onair

2009年12月27日(日)放送screenshot

富士重工業・森郁夫社長 (後編)

富士重工業は、2010年3月期通期連結業績予想で、営業利益が10億円の黒字になると発表した。今後さらに発展するためには、「企業風土を変える必要がある」と森郁夫社長は言う。
富士重工業は飛行機製造会社のDNAを持つ会社。技術優先に偏ってしまうこともあるのだそうだ。就任以来、森社長は「お客様第一」を標榜している。トヨタとの資本・業務提携強化、商品開発の方針転換。
旧来の富士重工業をブレイクスルーしたいという森社長の胸の内を聞いた。