onair

2009年5月24日(日)放送screenshot

クボタ・益本康男社長 (後編)

「出来ないなんて絶対に思うな」と熱く語るのは、今年1月にクボタの社長に 就任した益本康男社長だ。農業機械中心のクボタの中で、水関連のビジネスに 多く関わってきた。そしてこれから真剣に考えなければならないことは、 限りある資源“水”のこと。特にアジアでのビジネス展開に積極的に注力し、 110兆円ともいわれる水ビジネスのマーケットに挑戦しようとしている。 そんな益本社長が「未来の経営人」に伝えたいこととは・・・。