onair

2008年12月28日(日)放送screenshot

日本製紙グループ本社・芳賀義雄社長 (前編)

今年1月、古紙配合率の偽装問題に揺れた製紙業界。
これをきっかけに社長が交代した日本製紙グループ本社。
新しく就任したのは芳賀義雄社長だ。
12年連続の単身赴任や海外勤務を経験して、何事にも自分の考えを
しっかり持って積極的に取り組むことを学んだという。
そんな芳賀社長の「想い出の一品」は、ドイツ駐在時代に購入した鞄。
そこに秘められたエピソードとは・・・。