onair

2008年9月28日(日)放送screenshot

スクウェアエニックス・和田洋一社長 (前編)

人気ゲームソフト『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』シリーズを
制作するスクウェア・エニックス。
2003年、スクウェアとエニックスの“世紀の大合併”の際、
当時スクウェア社長の和田洋一氏がスクウェアの経営再建を行った高い手腕を買われ、
スクウェア・エニックスの社長に就任。
「エンターテインメントのセグメントはユーザーの嗜好で分けて考える。」ということから、
様々なジャンルのゲームソフト、それに関連したフィギュア、マンガ雑誌など、
幅広い事業を行っている。
しかし和田社長の社長室は意外にもシンプル。
合併を経験したスクウェア・エニックスならではの工夫がそこにはあった。