onair

2008年8月17日(日)放送screenshot

ブラザー工業・小池利和社長 (後編)

連結売上げの75%が海外という、国内よりもアメリカ、ヨーロッパを中心に
ブランド力が強い電機メーカー・ブラザー工業。
2003年度から2012年度までの10年間に及ぶ中長期ビジョン
「グローバルビジョン21」の実現に向け、今年度からは最終段階の年に入った。
売上高1兆円、営業利益1000億円を目指すブラザー工業を率いるのは
2007年に社長に就任した小池利和社長。
プリンター複合機やラベルライターなどのプリンティング事業が売上げの7割を超える
ブラザー工業の目指すものとは・・・。