onair

2008年7月20日(日)放送screenshot

昭和電工・高橋恭平社長 (後編)

世界トップシェアのハードディスクなど数多くの製品を生み出している昭和電工。
東京大学を卒業後、アルミニウムの魅力にひかれ昭和電工に入社した
高橋恭平社長が常に社内で言っている言葉がある。
「絶対品質」「絶対コスト」「独創的なビジネスモデル」。
昭和電工らしい個性的な製品・サービスを継続して提供し、
社会貢献を実現していくためのコンセプトだという。
“京の町屋”のように、入り口が狭くとも奥行きが深い事業を
展開していきたいという高橋社長の次なる一手とは・・・。