onair

2008年7月13日(日)放送screenshot

昭和電工・高橋恭平社長 (前編)

街を見渡すと昭和電工で作られた製品が数多く存在する。
信号機に使われるLED、車のバンパー・・・。
その他にもアルミ缶やハードディスク、化粧品に含まれている成分など
数多くの製品を生み出している昭和電工。
2005年に社長に就任した高橋恭平社長は、入社後まもなく
ヴェネズエラに駐在するなど、製品作りの第一線で活躍した。
「自分たちの将来は自分たちで創れ」という高橋社長の思いもあり、
次期中期経営計画は、これから昭和電工を背負って立つ
30代40代の社員に参加してもらい策定しているという。
競争激しい世界を生き抜くために高橋社長が描く未来とは・・・。