onair

2007年8月5日(日)放送(後編)screenshot

王子製紙・篠田和久社長

130年以上の歴史を持つ、製紙業界最大手の王子製紙。
日本経済に衝撃を与えた、北越製紙に対する“敵対的TOB”から1年。
原油の高騰、木材チップや古紙の値段も上がり、紙を取り巻く環境は大きく変わろう としている。
篠田和久社長率いる王子製紙の目指すものとは・・・。