onair

2007年6月3日(日)放送(前編)screenshot

住友林業・矢野龍 社長

住友林業の歴史は古く、1691年に住友家が四国の別子銅山開坑によって銅山備林 を経営したのが始まり。 国土の千分の一もの広大な山林を持ち、山林事業からハウジングまで、日本古 来からの木造建築の 川上から川下までを事業としている。 地球温暖化、自然破壊が問題視される今日、「サステナブルな社会」をキーワード に、世界に誇れる住まい づくりにまい進している。