onair

2007年4月22日(日)放送(前編) screenshot

コマツ・坂根正弘社長

2006年度の業績は5期連続で増収増益の見通しという世界第2位の建設機械メー カー・コマツ。
6月の株主総会で社長職を退き、会長職に就く坂根正弘社長。 2001年に社長就任し、創業以来の営業赤字を出した会社が、 たった6年で連結売上高、営業利益、当期純利益ともに過去最高を更新。 『ダントツ経営』へのあくなき挑戦を続けるコマツの目指すべきものとは・・・。。