onair

2007年2月18日(日)放送(後編) screenshot

セコム・原口兼正社長

セコムは、安全で快適に生活できるインフラ整備を整える「社会システム産業」と称し、その一環として、警備保障の分野だけではなく、医療分野も手がけている。
医療分野のビジネスは訪問看護からスタート。現在では、拠点となる訪問看護ステーションも30箇所以上ある。
さらに、病院との提携を図り有料老人ホームをつくるなど、社会の流れを先取りしたシステム作りに力を入れている。