onair

2007年1月7日(日)放送(後編) screenshot

ファミリーマート・上田準二社長

現在、日本全国のコンビニエンスストアは、約5万店といわれ、業界各社は、残りわずかな出店枠に必死の攻防をみせている。
コンビニ業界で、国内店舗数3位のファミリーマート。
去年には、今までチェーン店のなかった北海道にも出店し、47都道府県にネットワークを構築。
さらに、、、”日本生まれのコンビニ”のメリットを活かし海外にも進出。新たなビジネスモデルの構想をたて、パンパシフィックエリアでの出店、ネットワーク作りにも積極的に取り組んでいる。