onair

2006年10月8日(日)放送(後編) screenshot

神戸製鋼所・犬伏夫(やすお)社長

1995年1月17日に発生した「阪神淡路大震災」。
神戸製鋼所は1020億円もの多大な損害を受けた。
あれから11年...
2006年3月期業績は過去最高を記録した。
神戸製鋼所はいかにして、どん底から這い上がったのか。
その舵取りを担ってきた犬伏夫社長が中期経営計画に掲げたのは「安定と成長」。 犬伏夫社長に聞いた。