onair

2006年4月16日(日)放送(前編)screenshot

住友商事 岡素之社長

「21世紀は総合商社の時代」だという岡社長。総合商社の役割りは90年代とは大きく変わったという。グローバルな「ネットワーク」と「リレーション」この二つを大きな基盤に様々な機能を駆使した「総合力」で住商はどのようなビジネスを展開して行こうとしているのか?また今回はオフィスを出て下町育ちの岡社長の案内で浅草寺を散策。岡社長の趣味である寺社めぐり、仏像鑑賞の楽しみについて伺った。想い出の一品は「野球のボール」。総合力とは「チームワーク」と考える岡社長のニューヨーク駐在時代、この野球ボールにまつわる想い出とは?