キャスト

イ・ガンチョン

分院の郎庁。朝鮮一の沙器匠だと自負していたが、ウルタムと郎庁の席をめぐって争うことになり、自尊心を傷つけられる。やがて目障りなウルタムを暗殺。息子のユクトが自分の後を継いで郎庁になることを切望している。

イ・ガンチョン(チョン・グァンリョル)

チョン・グァンリョル

1960年2月11日生まれ。80年、TBCタレント公募に合格。99年の『ホジュン 宮廷医官への道』で国民的人気俳優の地位を確立する。『朱蒙』(06年)、『製パン王キム・タック』(10年)、『光と影』(12年)ほか数々の話題作に出演。

イ・ガンチョン(チョン・グァンリョル)

話題の新作・放送中のドラマをCheck!!