Wのチカラ ウーマノミクス

#68 2015年1月24日

ウーマノミクス 英会話やヨガ、料理教室など、働く女性の84%は将来のための自己投資が必要だと考えています。実際に自己投資を行っている人の1ヶ月の自己投資額は、半数が5000円未満。少額でも将来の自分のために自己投資が必要だと考えています。OMOYAの猪熊真理子さん(30歳)。OMOYAは、女性ならではの感性を生かしながら、経営コンサルティングや商品企画などを行っている会社です。そして、彼女が今、最も力を入れている事業が「女子未来大学」。

ウーマノミクス 女子未来大学では、「女性が豊かに生きていく」ために必要な、様々な講義を行っていて、「なりたい自分になる学部」、「想いを磨き実現する学部」など、目的に合わせた4つ学部があります。猪熊さんが目指すのは、女性たちの自立。一般的なセミナーのように、一方的に講師が学生に教えるのではなく、教えられたことを学生同士が互いに話し合い、学び成長することで社会でも自立していくことが出来ると考えています。猪熊さん自身も、プライベートでは、着付けのレッスンに通います。「着物を着ることで様々な教養や文化を学ぶことができ、一人の人間として成長できる」そう話してくれました。

<明日へのサプリ>

ウーマノミクス 大高香世が働く女性に役立つトレンド情報を発信。今回ご紹介するのは、キッチンバサミ『ココシザー ライト』です。ハサミの片方の刃の部分にまな板が付いているので、固い食材も切ることができます。他にも、ナイフ、ピーラー、栓抜きとして使える、1本で4役をこなす便利グッズです。

バックナンバー一覧