ストーリー

第14話 ただ一人の例外

馬に蹴られ、昏睡状態に陥った粛宗。その隙に大妃はオクチョンを王宮から追い出し、イニョンを王妃に決めてしまう。だが粛宗は目覚めず、大妃は寒空のもとで水を浴びて祈祷する。その大妃の思いが通じてか、ようやく目覚める粛宗。東平君(トンピョングン)からオクチョンの居場所を告げられた粛宗は迷わず彼女の待つ東平君の屋敷へと馬を走らせる。

ラインナップ

© SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.