◆桑名宿 其ノ参

東海道五十三次 42番目の宿場

宮の次に規模の大きい宿場。七里の渡しを待つ大勢の旅人でにぎわった。渡しの周りには名物・蛤の屋台が何件も並んでいた。桑名と言えば焼き蛤と思いきや…。

桑名宿

◎総本家貝新新七商店

総本家貝新新七商店 総本家貝新新七商店

桑名と言えば焼き蛤と思いきや、江戸時代名物とされていたのは時雨蛤。
当時渡し場で店を出していたという伝統の時雨蛤を味わう。

時雨蛤 100g 3500円

三重県桑名市有楽町57
営業時間10:00~19:00
定休日 木曜日

◎安永餅本舗柏屋

安永餅本舗柏屋 安永餅本舗柏屋

桑名のもう一つの名物、安永餅。

安永餅 1個 86円

三重県桑名市中央町1-74
営業時間8:00~19:00
定休日 木曜日

◎十念寺

十念寺

明治維新の際に朝敵となった藩主松平定敬の代わりに切腹した森陳明の墓があり、辞世の句が残されている。

三重県桑名市伝馬町53番地

◎晴雲寺

晴雲寺

参勤交代の際に大名行列が立ち寄り衣服を正したと伝えられる古刹。江戸時代の文化を今に伝える秘宝が…。

三重県桑名市安永町568

ページトップへ

東海道とはトップへ戻る