連続ドラマ「さすらい温泉♨遠藤憲一」

BSテレ東BSテレ東
木曜 深夜0時
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

イントロダクション

凄腕の男仲居 “中井田健一”と名乗る遠藤憲一は、行きずりの人々の「人生」に触れながら、今日もほっこり湯につかる。

「役者引退宣言」を発表したと噂される遠藤憲一。
真相を探るべくスタッフが向かった先で見たものは驚くべき光景だった。
なんと遠藤憲一が、その身分を隠し「凄腕の男仲居」として<日本各地の秘湯・名湯>で働いていたのだ。
そこで出会ったワケあり美女たちの事情にクビを突っ込み、問題を解決してあげようと駆け回るのだが、彼女たちに惚れてしまったり、ちょっとした事件に巻き込まれてしまったり…。
いったいなぜ、遠藤憲一はこんなことをしているのか―――。
密着を続けていくうちに目にしたものは……驚くべき人間ドラマの数々だった―――。
風光明媚な景観、歴史と文化の香る宿建築、情緒ある湯の数々、そして温泉地だからこそ交差する人生・・・。
様々な人情に触れ、明日を生きる力を得る姿を密着温泉ドキュメンタリードラマとして描きます。

Paraviで全話配信!

プロデューサーコメント

◆プロデューサー・阿部真士(テレビ東京)

私は、これまでガムシャラにドラマを作ってきました。いくつかの賞を頂いたり、テレ東なりに高視聴率を獲ったりしてきました。ただ、最近は悩んでいます。本当に面白いドラマって何だろうか…。今の視聴者が求めているドラマって何だろうか…。企画が思いつかない…。困りました。そんなとき、「遠藤憲一が役者引退」という一報に触れました。「エンケンさん、どうしちゃったんだろう。役者として迷いが出てきたのかしら…」などと考えているうちに、居ても立っても居られない気持ちになり、事務所に電話を掛けていました。「エンケンさんに密着させてください!」「え、でも・・・いま、全国の温泉地を転々と…」「えっ?温泉地?ロケですか?」「いや・・・えーーっと」というやり取りをしたような気がしないでもないです。うろ覚えですが。ということで、さっそく追いかけてみたらですね、信じられないような光景が繰り広げられていたわけです。遠藤憲一という役者の、燃えたぎる魂を見せつけられた旅でした。

バックナンバー