理想のオトコ

BSテレ東木曜 深夜0時

ソーシャルメディア
公式アカウント

    テレビ東京
    オンデマンドパートナーズ

      イントロダクション

      対照的な2人の間で心が揺れ動く!?
      アラサー大人女子のリアルな恋愛事情を描いた
      「理想のオトコ」をドラマ化!
      主演はテレビ東京ドラマ初出演の蓮佛美沙子!

      原作は「これは恋のはなし」「あのなつ。」などで知られるチカ著の『理想のオトコ』(講談社パルシィ所載)。LINEマンガにて連載がスタートし、現在までの累計閲覧数は380万回を突破。ヒロインたちの感情に共感者が続出し、等身大のリアル過ぎるストーリーとして人気を集めた本作品は、仕事に恋に、そろそろ将来を真剣に考え始めた男女が繰り広げる心の葛藤を描いた大人の恋物語です。

      物語の主人公は、恋愛から久しく遠ざかっている独身の美容師・小松燈子(32)。30歳を過ぎてもまったく男っ気がなかった燈子だが、ある日、編集者の友人から、これから授賞式に登壇するという10歳年上のマンガ家の身なりを整えてほしいと頼まれる。そのまま授賞式に訪れた燈子は、かつて親しくしていた高校の同級生と再会…その日を境に、突然人生一番の“モテ期” がやってくる! そんな主人公・燈子を演じるのは、溢れる透明感と繊細な演技で十人十色の幅広い役をこなし、ドラマ・映画界には欠かせない存在となっている女優・蓮佛美沙子!これまで「恋はつづくよどこまでも」(TBS)、映画「記憶屋」「天外者」など数々の話題作に出演してきた中、今回は、テレビ東京のドラマ初出演にして初主演となります。

      脚本には、ホームドラマからコメディタッチなヒューマンドラマまで幅広く執筆する小松江里子を起用。過去にはNHK連続テレビ小説「どんど晴れ」で橋田賞を受賞。近年では、東海テレビ「隕石家族」、NHK BSプレミアム「明治開花 新十郎探偵帖」などで活躍。監督は、映画「あのコの、トリコ。」やドラマ「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」(TX)などを手掛けた宮脇亮を始めとし、北川瞳・吉野主が集結。主演の蓮佛美沙子とは、脚本・小松江里子は映画「天外者」、監督・宮脇亮は映画「ヤウンペを探せ!」に続く再タッグとなります。

      原作者:チカ コメント

      「理想のオトコ」まさかのドラマ化。本当にありがとうございます。驚きました。
      漫画制作時、私の脳内では漫画の形でのイメージというよりも映像作品としてイメージしながら作っていたりします。
      それがイメージではなく本当に映像作品として観る事が出来るようになるんですね。
      コロナ禍での撮影は本当に大変な事かと思いますが、この作品に携わってくださるキャスト様、スタッフ様、関係者の皆様には感謝しかありません。
      感情だけでは動けない「現実」を知ってしまったからこそ悩んでしまう大人の恋愛模様、たくさんの方に楽しんでもらえましたら嬉しいです。私も楽しみにしております。

      ラインナップ

        番組公式Twitter

        ソーシャルメディア
        公式アカウント

          ジャンル