女のサスペンス 名作選

1988年〜1993年までテレビ東京で放送されていた人気のドラマ枠「月曜・女のサスペンス」。 多彩なラインナップの中から12作品を厳選し、毎週土曜日に放送します。

夜の終る時

トップに戻る
夜の終る時

同僚の徳持刑事(川崎啓一郎)が殺害され、安田刑事(永島敏行)と菅井部長刑事(石橋蓮司)の必死の捜索の結果、赤座組の幹部関口(須藤雅宏)が全国に指名手配された。徳持と関口は中学時代の同級生で、徳持が関口に警察の内部情報を流し、ふたりはつるんで甘い汁を吸っていたが、人気俳優の恐喝事件で仲間割れして、徳持が関口に殺されたのではないかと推測された。 高飛寸前、愛人と一緒の所を関口は逮捕され、菅井部長刑事の凄まじい取り調べにも拘わ らず、徳持殺しを否認した。翌日、関口の舎弟の千葉が差し入れに来て、バナナを一口食べた関口は、ウッと小さく叫ぶやいなや血を吐き出し、絶命した。徳持刑事と関口殺害の犯人は同一人物にちがいない。連続殺人事件の犯人は、一体誰なのであろうか…?安田刑事の執拗な捜査であぶり出されてきた容疑者は、意外にも警察内部の人間であった。

キャスト

安田刑事…永島敏行、菅井部長刑事…石橋蓮司、関口隆夫…須藤雅宏、
宮坂千枝…山口いづみ、「ストーク」のママ…内藤やす子

スタッフ

【原作】結城昌治「夜の終る時」
【脚本】長尾啓司
【監督】松原信吾