やべっちのケイザイ入門 ~2020年の暮らし どうなる?~

BSテレ東

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      番組概要

      「VR(仮想現実)元年」といわれる今年、よく耳にする「VR(仮想現実)」、「AR(拡張現実)」、「IoT(Internet of Things=モノのインターネット)」は、知らず知らずのうち、私たちの生活に深く関わっています。
      最近、経済に目覚めたというナインティナインのやべっちこと、矢部浩之が、生活を便利にする驚きの最新技術を体験!東京五輪が開かれる2020年には私たちの暮らしがどう変わっていくのか、近い未来の生活をのぞきに行きます。

      番組のスーパーアシスタントとして登場するのは、人間と会話できるロボット「PALRO(パルロ)」。やべっちとの会話にスタジオ大爆笑!また、実際に企業で使われる驚きのVR(仮想現実)技術でやべっちが恐怖体験もしちゃいます。

      「IT」さえよくわからない方でも安心!
      この番組を見れば、最新技術と2020年の私たちの暮らしがわかります!

      やべっちのケイザイ入門 ~2020年の暮らし どうなる?~  やべっちのケイザイ入門 ~2020年の暮らし どうなる?~

      出演者

      やべっちのケイザイ入門 ~2020年の暮らし どうなる?~  MC
      矢部浩之(ナインティナイン)
      やべっちのケイザイ入門 ~2020年の暮らし どうなる?~ 解説
      大西康之(元日本経済新聞編集委員、ジャーナリスト)
      やべっちのケイザイ入門 ~2020年の暮らし どうなる?~ アシスタント
      西野志海(テレビ東京アナウンサー)
       やべっちのケイザイ入門 ~2020年の暮らし どうなる?~ スーパーアシスタント
      PALRO(パルロ/コミュニケーションロボット)

      PALRO

       

      矢部浩之(ナインティナイン)コメント

      経済番組は初挑戦だったのですが、分かりやすく未来の日本経済を体感出来てとても面白かったです!
      さらに興味が湧いてきました。
      次の経済番組のオファーお待ちしています!(笑)

      プロデューサーコメント

      驚くべきスピードで技術が進歩しています。生活はますます便利になり、ロボットも身近になり、VR技術は1000円前後の機器を使えばスマートフォンでも楽しむことができます。でも、実は「ついていけない…」と嘆いている方も少なくないのではないでしょうか。
      「知っているような気がするけど、実はよくわからない…」「今さら聞けない!」とお嘆きの方も最新技術をさらに知りたい方も、スッキリできる番組です!

      番組公式Twitter

      ソーシャルメディア
      公式アカウント

        ジャンル