歴史ロマン2 関ヶ原の戦い・・・家康の決断 ~黒田長政・山内一豊・島津義弘の運命~

BSテレ東BSテレ東
9月19日(土)夜9時 【放送は終了しました】
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

みどころ

ご存知、天下分け目の関ヶ原の戦い。
徳川家康の東軍vs石田三成の西軍…ここで勝者・敗者となった黒田長政、山内一豊、島津義弘の3人の運命をたどります。その一部始終をVTRで検証するとともに、スタジオでは番組監修の加来先生はじめ、ユニークな歴史通(?)の皆さんによる解説やクロストークが繰り広げられます。




内容

○豊臣家の家臣同士の内部対立が契機となった「関ヶ原の戦い」。その構図とは?
○石田三成挙兵の報を受け、徳川家康が諸大名を集め話し合いを持った「小山評定」。
 家康はそこでどのように決断した? その時、黒田長政、山内一豊がとった行動とは?
○関ヶ原の戦いの布陣は? 経過は? 黒田長政、山内一豊、島津義弘の役割は?
○戦いの後、黒田家・山内家・島津家は、平成の現在に至るまでの400年間、
 どのように生き抜いてきた?

出演者

案内役:田中健、中田あすみ

加来耕三 (歴史家・作家)
金谷俊一郎(東進ハイスクール社会科講師)
小和田泰経(歴史学者)
ペリー荻野(時代劇評論家)