ダ・ヴィンチミステリー 幻の名画「タヴォラ・ドーリア」を追う

BSテレ東BSテレ東
11月12日(土) 午後4時 【放送は終了しました】
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

番組内容

今からおよそ500年前、イタリア、フィレンツェで美術史上最高ともいえる二人の巨匠による世紀の戦いが行われようとしていた。
二人の巨匠とは、万能の天才レオナルド・ダ・ヴィンチと絵画以外にも彫刻、建築や詩まで手掛けたミケランジェロ。
そして、その対決は巨大壁画の競作。
いずれもフィレンツェ軍の勝利をテーマとしたもので、当時、フィレンツェはこの話題で大いに盛り上がった。
しかし、その壁画はどちらも完成することはなかった。それは、一体なぜ?
ダ・ヴィンチが描こうとした「アンギアーリの戦い」については、どんな作品となったかを説き明かす鍵となる一枚の板絵がある。それが「タヴォラ・ドーリア」。
ダ・ヴィンチの手によるものともいわれるこの作品は、第二次大戦の混乱期にイタリアから流出した後、各国を渡った結果、2012年に里帰りを果たした。そして、現在、東京・八王子市の東京富士美術館で公開展示されている。
この数奇な運命を経た板絵「タヴォラ・ドーリア」の謎を追って、俳優・要潤が東京富士美術館からフィレンツェ、そしてパリを訪ねる美術ミステリー・スペシャル。

出演者

ダ・ヴィンチミステリー 幻の名画「タヴォラ・ドーリア」を追う

要潤