• 毎週日曜 夜9時放送
バックナンバー
1 2 3 4
2016.12.11
埼玉県
今回の舞台は埼玉県。
毎年12月に開催され、300年の伝統を誇る秩父夜祭。
豪華絢爛な山車と、冬の夜空を彩る盛大な花火。
今月ユネスコ無形文化遺産にも登録されました。
この祭りを支える花火職人に迫ります。
花火が打ちあがる時のヒューという音の秘密とは!?
さらに秩父屋台囃子の達人に密着。
山車で行われる勇壮な演奏に隠された驚きに事実が明らかに!
秩父夜祭本番の様子もたっぷりお届けします!
お問い合わせ先一覧

●秩父夜祭
取材した人:小澤正明さん

秩父まつり会館
住所 埼玉県秩父市番場町2-8 電話番号 0494-23-1110
内容 毎年12月に行われる秩父夜祭に関する屋台・笠鉾を主とした関係資料 などを展示している。
入場料:【個人】 一般410円・小中学生200円 
【団体(25名以上~)】 一般360円・小中学生150円
開館時間:9:00~17:00(4月~11月)、10:00~17:00(12月~3月)
休館日:第4・第5火曜日(※祝祭日は開館)、12月29日~1月1日

●秩父夜祭
取材した人:権宮司 薗田 建さん

秩父神社
住所 埼玉県秩父市番場町1-3 電話番号 0494-22-0262
内容 現存する本殿は、徳川家康公が寄進したもの。
秩父夜祭との深い関わりについて取材。
そこで取材中に偶然にもある方に遭遇…。

●秩父夜祭
取材した人:代表取締役社長 金子 克さん

株式会社 金子花火
住所 埼玉県秩父市山田3 電話番号 0494-22-1508
内容 秩父市で唯一の花火製造会社。
冬の夜空を彩る盛大な花火。秩父夜祭を支える花火職人に密着。
製造現場や祭りにかける思いなどについて取材。

●秩父夜祭
取材した人:2代目 高野右吉さん、3代目 高野正剛さん、吉田アシュリーさん、吉田幸樹くん

秩父屋台囃子保存会
住所 埼玉県秩父市滝の上町9-55 電話番号 0494-22-2111
内容 秩父屋台囃子の達人に密着。
祭りへの想いと、伝統の太鼓に対する情熱について取材。
3代目の高野正剛さんは夜祭の際に、
実際に山車の中で太鼓の演奏をしている。

●秩父夜祭
取材した人:

秩父夜祭
住所 電話番号
内容 毎年12月に開催され、300年の伝統を誇る秩父最大のお祭り。
2016年12月1日にユネスコ無形文化遺産に登録され、
同年の来場者数は過去最高の30万人を超えた。
また、“岐阜県の高山祭”、“京都府の祇園祭”に並び、
日本三大曳山祭のひとつに数えられている。

●ここがスゴイぞ!埼玉県
取材した人:井原愛子さん

MAPLE BASE
住所 埼玉県秩父郡小鹿野町長留1129-1(秩父ミューズパーク内) 電話番号 0494-26-6150
内容 寒い冬にしか採れない秩父の天然林に自生するカエデ樹液をベースに
作ったサイダー。甘い香りが特徴で子供から大人まで人気のメープル味と、
苦み・渋みが特徴の大人向けの紅茶味の2種類がある。
メープル味/紅茶味 各300円
出演者
【MC】三宅裕司
【ゲスト】森尾由美(埼玉県出身)
【アシスタント】須黒清華(テレビ東京アナウンサー)
【真発見人】ザブングル加藤歩
【ご当地タレント】大野ひろみ
【語り】チョー