住まいづくり

インテリア・ジャーナリスト本間美紀
2013.8.29 住まいづくりとインテリア 居心地のいいインテリアが、理想の暮らしをつくる。
床・壁・天井・家具・カーテン・照明・アクセサリーの、
インテリアの7つのエレメントをトータルに考える事が、
理想の住まいづくりを叶える重要なポイントです。
大切なのは、インテリアを考えるタイミング。
家を建ててからインテリアを決める人がほとんどですが、
理想の住まいを実現するためにも、
家づくりや家選びと一緒に、インテリアを考えましょう。
インテリア・ジャーナリスト本間美紀
2013.9.5 住まいづくりとレイアウト 大切なのは、固定概念に捕われないレイアウト。
例えばリビングとダイニングをまとめたラウンジスタイルは、
カフェのようにくつろげ、リビングとダイニングの機能を両立。
一つにまとめた分、空いたスペースを自由に使えます。
ライフステージの変化とともに生活スタイルも変わります。
将来的な変化に対応できるフレキシブルさも、
インテリアを考える上で重要です。
2013.9.12 住まいづくりとスタイリング 自分らしいスタイリングで、毎日を心地よく暮らす。
素敵な空間をつくるポイントは、
まず中心になる家具を選び、それに合わせて小物を選ぶこと。
例えばカーテンは、部屋の印象を左右する重要なアイテム。
また照明を点在させる事で、空間にメリハリが生まれ、
お部屋の雰囲気がより高まります。洋服選びと同じように、
インテリアもお気に入りのスタイリングを楽しみましょう。
2013.9.19 住まいづくりと収納計画 収納計画の秘訣は、適材適所の収納選び。
収納のコツは、おく、しまう、みせる、
この収納の3つのメソッドをバランス良くすること。
また、場所を確保するだけでなく、
例えば、壁スペースを効率よく使うなど、
収納スペースをいかに無駄なく使えるかも重要。
美しい収納そのものが、インテリアになるのです。
2013.9.26 住まいづくりは暮らしづくり 大切なのは、理想の住まいづくりのプランニング。
まずは、暮らしのイメージづくり。
どんな暮らしがしたいか、家族皆で夢を膨らませましょう。
次に、家の設計と物件選び。
間取りを考えるタイミングで、
インテリアのプランニングもスタート。
収納計画は念入りに。カーテン・照明もしっかりと。
7つのエレメントのバランスも忘れずに、
建物とインテリアをトータルで考えましょう。