BSジャパン開局10周年記念番組

スコットランドとアメリカを訪ねた2009年の「レジェンド・オブ・ゴルフ」に続く第2弾。今回はハワイの名門ゴルフコースをめぐる。

『ハワイのゴルフ旅には、一人一人のゴルフを見つめなおす時間と、過酷さが待ち構えている』。
作家・伊集院静の言葉通り、一見すれば“リゾートゴルフの楽園”と思われがちなハワイだが、強烈な海風や溶岩の間に造られたコース、山側から吹き降ろす風に鍛えられた高速グリーンなど、ゴルファーを待ち受ける条件は過酷である。
アマチュアゴルファーの熱き聖地であり、「火山と太平洋」という厳しい大自然が織り成す究極の舞台・ハワイの名門ゴルフコース。
これまで幾度もプレーを重ねてきた伊集院静が、あらためて名門コースでプレーして感じたゴルフ本来の魅力とは?

カウアイ島

プリンスヴィル・ゴルフクラブ カウアイラグーン・ゴルフクラブ

「プリンスヴィル・ゴルフクラブ」プリンスコース

アメリカのゴルフダイジェスト誌で、1999年のベストコースにも選ばれている。ジャングルの中にある難易度の高いコース。

「カウアイラグーン・ゴルフクラブ」キエレコース

1989年にオープンしたジャック・ニクラウス設計のコース。

メッセージ01
ページのトップに戻る

ハワイ島

マウナラニ・リゾート ワイコロア・ビーチ・コース マウナケア・ゴルフコース

マウナラニ・リゾート「フランシスHI’iブラウン」サウスコース

溶岩流の跡を生かすなど、自然環境を巧に生かした設計。
アメリカのゴルフ・マガジンのゴールドメダル賞も受賞している。

「ワイコロア・ビーチ・コース」

1981年に「ロバート・トレント・ジョーンズ・ジュニアの設計によりオープン。
時期により鯨見学が出来るうれしいポイントもある。

「マウナケア・ゴルフコース」

1960年代にローレンス・ロックフェラーとロバート・トレント・ジョーンズ・シニアによって造られた。
08年12月、ジョーンズの息子、リース・ジョーンズ監修のもと全面的に改装。

メッセージ02
ページのトップに戻る

オアフ島

タートルベイリゾート・ゴルフクラブ ルアナヒルズ・カントリークラブ

「タートルベイリゾート・ゴルフクラブ」アーノルド・パーマーコース

アーノルド・パーマーとエド・シェイによりデザインされたコース。
クオリティの高さから、PGAシニア、LPGAのトーナメント開催地にも選ばれている。
前半9コースと後半9ホールを全く違う雰囲気の中プレーできるのが特徴。

「ルアナヒルズ・カントリークラブ」(旧ロイヤルハワイアン)

オアフ島の風の名所「ヌアヌ・パリ」の北側に位置する。
有名なゴルフコース設計家・ピート・ダイのコースが楽しめるハワイ唯一のコースで難易度が高い。

メッセージ03
ページのトップに戻る