サブゼミのページ

11月28日 #109 南シナ問題

今回の講義

南シナ海の領有権を巡る問題が熱を帯びています。11月下旬に開かれた東アジアサミットでも主要テーマとして議論されました。この問題が深刻化すると、中東から日本への原油輸送などにも影響が出るかもしれません。中国はなぜこの海域で人工島を造成するのか。周辺各国が中国の行為に強く反応するのはなぜか。第二次世界大戦前からの経緯を踏まえて解説します。講師は東京大学大学院の川島真教授。日本経済新聞の滝田洋一編集委員が一緒に考えます。