神尾真由子優勝への軌跡 〜すべて聴かせます!チャイコフスキーコンクール演奏10曲〜
2008年12月30日(火) 夜7時

2007年6月、世界で最も権威あるクラシック音楽の大会 第13回チャイコフスキー国際コンクールがモスクワで開催された。 前回、ピアノ部門で優勝した上原彩子に続き、バイオリン部門で 神尾真由子が優勝という快挙を成し遂げた。番組では、スタジオに バイオリニスト佐藤陽子氏、今回のコンクールでバイオリン部門の 審査員をつとめた、東京藝術大学器楽科教授清水高師氏を迎え、 神尾真由子のバイオリニストとしての魅力、技術の高さなどの話を 交え、今回のチャイコフスキー国際コンクールで神尾真由子が演奏した 全10曲を放送する。