MUFGスペシャル「畑づくりは人づくり~アジアと日本をつなぐ有機農業~」

2011年3月20日(日)21:00~21:55        (再放送・2011年3月26日(土)13:00~13:55)

「日本で有機農業を学んで、祖国へ伝えたい。」 昨年3月。福岡県にあるオイスカ西日本研修センターに、 アジア各国からやってきた研修生に1年間密着し、 彼らの慣れない日本での生活ぶり、有機農業への奮闘ぶりを追いかけた 番組を放送しました。 あれから1年。 祖国へ帰った彼らは、どんな活動をしているのでしょうか? 番組はアジア各国へ取材を敢行。 彼らの祖国での姿を追いかけます。 番組ナビゲーターの永島敏行さんは、 ミャンマーの女性研修生OBに会いにミャンマーへ! 彼女は、1年中、気温が高く乾燥地帯という過酷な条件の中で、 有機農業の普及に取り組んでいました。 そこにいたのは、日本での頼りない姿が考えられないほど、 たくましく有機農業を教える「一人の先生」の姿でした。 さらに、バングラデシュで山岳民族に有機農業を教える研修生OBや、 パキスタンで日本を発つ前に描いた有機農業に関するプランを実行した研修生OBに密着。 日本で学んだ成果は出ているのか? 祖国で有機農業を花開かせようとする彼らの活躍にご期待ください!!