ドラマBiz「行列の女神 ~らーめん才遊記~」

BSテレ東BSテレ東
金曜 夜9時
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

次回予告

2020年5月29日(金) 21時00分~
主演:鈴木京香◇ラーメン業界を牽引するカリスマ・芹沢が苦境にあえぐ店を驚きの方法で救うコンサルドラマ!流行か、こだわりか。経営において最も大切なものとは!?

番組内容

初めて店の手伝いが出来ることになり、浮かれているゆとり(黒島結菜)。一方、白坂(小関裕太)は担当する店の新メニュー開発でトラブルが。流行に乗ろうとする白坂に、クライアントが納得いっていないようだ。そんな中、業界最大手チェーン店を経営する蒲生が、芹沢(鈴木京香)に新メニューの開発を依頼。ただし、2社で争うコンペ形式で、相手はあの「味惑コーポレーション」難波倫子(松井玲奈)だという……。

出演者

芹沢達美…鈴木京香
汐見ゆとり…黒島結菜
夏川彩…高橋メアリージュン
白坂隼人…小関裕太
須田正史…前野朋哉
汐見亮二…利重剛
有栖涼…石塚英彦
橋爪ようこ…高畑淳子
河上堅吾…杉本哲太

ゲスト出演者

難波倫子…松井玲奈
福花康男…夙川アトム

原作脚本

【原作】
「らーめん才遊記」
原作:久部緑郎、河合単 協力:石神秀幸(小学館ビッグコミックスペリオール「ラーメン発見伝」シリーズより)
【脚本】
古家和尚

監督・演出

【監督】
池澤辰也

音楽

【音楽】
佐橋俊彦
【主題歌】
THEイナズマ戦隊「WABISABIの唄」(日本クラウン)
【オープニングテーマ】
LOVE PSYCHEDELICO「Swingin’」(Speedstar Records / Victor Entertainment)

次回放送の詳細はこちら

番組内容

テレビ東京連続ドラマ
初出演&初主演!
鈴木京香がラーメンのカリスマに!
華やかだが過酷なラーメン業界をけん引する
ひとりの女性職人が、
苦境にあえぐラーメン店を救う、
ラーメン・コンサルティングの物語!
行列の女神 らーめん才遊記

本作は、ラーメン業界をけん引する「清流企画」社長の芹沢達美が、苦境にあえぐラーメン店を救うフード・コンサルティングの物語です。原作は、久部緑郎・作、河合単・画の『らーめん才遊記』。2009年から2014年まで『ビッグコミックスペリオール』で連載された、ラーメンを題材としたコミックです。テレビ東京ではこれまで、「孤独のグルメ」や「きのう何食べた?」など、食をテーマにしたドラマを放送してきました。本作「行列の女神~らーめん才遊記~」も、テレビ東京がビジネスを切り口に、コメディタッチで味つけた、新たな食テーマ作品となります。

テレビ東京連続ドラマ初出演・初主演の鈴木京香が
“ラーメンのカリスマ”を演じます!

主人公・芹沢達美を演じるのは、テレビ東京連続ドラマ初出演・初主演の鈴木京香。連日大行列ができる人気ラーメン店のカリスマ店主でフード・コンサルタントの芹沢が、奇抜なアイデアと計算し尽くされた手法で、街のラーメン店を次々に繫盛店へと導いていきます。昨年話題となったドラマ「グランメゾン東京」の早見倫子役でフレンチの三ツ星を獲得した鈴木が、今回この役をどう演じるのか、ぜひ、ご注目ください!
共演には、料理の才能には秀でているが天然で空気が読めない「清流企画」新入社員・汐見ゆとり役に黒島結菜が決定!コンサルティングの知識はゼロでもラーメンにかける情熱は本物で、美味しいラーメンをたくさんの人に食べてもらいたいという夢を持つ社員を演じます。
ド天然のゆとりを、それでも育てようと課題を与える芹沢と、それに文句を言いながら必死で取り組むゆとり。そんな二人の凸凹の関係性も見どころの一つです。
脚本には「LIAR GAME」や「ハゲタカ」、「イノセンス 冤罪弁護士」を始め、数多くの名作を手掛けた古家和尚を起用。演出は「世にも奇妙な物語」創始者の一人で、「警部補・古畑任三郎」や「僕の生きる道」などを手掛けてきた星護と、「警視庁・捜査一課長」や「相棒」、「ミラー・ツインズ」などを手掛けてきた池澤辰也ほかが担当します。

2人を取り巻く豪華共演者が決定!

芹沢のようなラーメン職人を目指して奮闘する夏川彩役に高橋メアリージュン、マダムキラーのイケメン・白坂隼人役に小関裕太、気弱だが筋金入りのラーメンオタク・須田正史役に前野朋哉、清流企画に頻繁に出没するラーメン評論家の有栖涼役に石塚英彦、清流企画の部長で芹沢の良き理解者・河上堅吾役に杉本哲太が扮し、物語を盛り上げます!

鈴木演じる芹沢やラーメン店で働く人々の悲喜交々、人間ドラマを通じて、ラーメン店だけでなく様々な飲食店にも通じるフード・コンサルティング、起業、経営のノウハウをも描きます。芹沢は言います。「美味しいだけじゃダメなのよ」と。それでも毎話登場するラーメンが、どれも抜群に美味しそうなのは、言うまでもありません。
笑いながら、ためになって、しかもお腹がすく(!?)、そんなドラマをお届けします!

主題歌

THEイナズマ戦隊「WABISABIの唄」
THEイナズマ戦隊

THEイナズマ戦隊は今年で結成23年目を迎えた4人組ロックバンド。今回、ドラマのために書き下ろされた新曲「WABISABIの唄」は、2020年第1弾シングルとして4月8日にリリース予定です。ドラマの世界観に寄り添い彩るだけでなく、頑張る人たちの背中を押してくれる、明日への活力が湧いてくる一曲となっています。こちらもぜひご注目ください!

THEイナズマ戦隊 コメント

主題歌のお話を頂いた時は「そんなアホな!」って感じでした。なぜなら、結成23年目で、すでに旬も過ぎ、それでも青春をこじらせているバンドマンに来る話じゃないと思ったからです。まさにビックサプライズ。有難いの一言です。テレビ東京、最高です。曲に関しては、僕らの得意とする人生讃歌を全力で書き下ろしました。「色々あるけど 責任背負って頑張ろうぜ、皆さん!」というメッセージです。人情味のある作品に参加させて頂き、そして「WABISABIの唄」と言う曲を生み出させて貰えた事に感謝して大いに歌って行きたいと思います。

THEイナズマ戦隊 プロフィール

1997年、札幌にて結成された4人組ロックバンド。鍛え上げられたサービス精神豊かな“ロックンロール魂”を武器に小さなライブハウスからビッグ・フェスまで、聴衆の「明日へのビタミン剤」となるライブパフォーマンスを披露し続けている。近年では関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Zなど著名アーティストへの楽曲提供や、巧みなトークを活かしたTV番組やCM出演など、各方面で活躍中。
2018年5月には初の日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを行い大成功を収めた。2019年1月9日に13枚目となるアルバム「I love U」を発売。同年4月21日には中野サンプラザホール公演も成功させ、同年8月には3度目となる「唄モノSTATION 2019~出会った皆様 我が師匠~」全8公演を無事に終了。2020年1月1日にBSトゥエルビ ドラマ主題歌「リーダー論争」をリリース。週末は主に楽器車と全国を巡るアラフォーRock'n'Rollバンド。

オープニングテーマ

LOVE PSYCHEDELICO「Swingin’」
THEイナズマ戦隊

ドラマを盛り上げるオープニングテーマは、今年デビュー20周年を迎えたLOVE PSYCHEDELICOが奏でる「Swingin’」に決定。自然と身体が揺れるようなリズムのこの楽曲が、ドラマにどんな色を加えてくれるのか…お楽しみに!

LOVE PSYCHEDELICO コメント

自然と身体が揺れるようなこの曲のSwingin'なリズムが、ドラマの中の登場人物達の日常をちょっぴり明るく支える事が出来たら嬉しいです。

LOVE PSYCHEDELICO プロフィール

KUMIとNAOKIにより1997年結成。
2000年4月21日、シングル『LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~』でデビュー。
2001年1月に発表された1stアルバム『THE GREATEST HITS』は200万枚、翌年2002年1月に発表された「LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRA」も100万枚を超え、2作連続ミリオンとなる驚異的なセールスを記録。現在までにシングル14枚、オリジナルアルバム7枚をリリース。
NAOKIの卓越したギターテクニックとKUMIのヴォーカルスタイルが、印象的なリフ、日本語と英語が自由に行き交う歌詞によって、LOVE PSYCHEDELICO独自の音楽スタイルを確立している。
デビュー20周年を迎えた今年は、アニバーサリー作品のリリースや記念ツアーの開催、各地の音楽フェスティバルへの出演など、精力的な活動内容を発表している。

ラインナップ