神社百景 GRACE of JAPAN

毎週日曜 夕方6時放送

3月14日(土)
♯145『武内宿禰の伝説 香椎宮 ~後篇~』

今回ご案内するのは、前回に引き続き「香椎宮」。三重の伊勢神宮・京都の石清水八幡宮・福井の気比神宮と共に「本朝四所」と称され、古来皇室から厚い崇敬を受けてきた。旧官幣大社、勅祭社として全国に知られるお宮。 その神が住まうのは、岡県福岡市、東(ひがし)区。玄界灘に面するこの町は、県庁所在地である福岡市の七つの区の中で最も人口が多く、住宅街が広がる。 そんな福岡市東区に鎮座する「香椎宮」でおまつりしているのは、仲哀天皇、神功皇后、そして御子の応神天皇。そして、お宮には、三柱の神々を補佐し、なんと300年生きたという大臣・武内宿禰の伝承も残る。その長寿の秘密が隠された名所を、広大な香椎宮の境内の見所と共にご案内しましょう。

ラインナップ

GRACE of JAPAN ~自然の中の神々~ 新春スペシャル 日本再考~人と自然と神々と~