神社百景 GRACE of JAPAN

毎週日曜 夕方6時放送

2月28日(土)
♯143『くらやみ祭 大國魂神社』

今回ご案内するのは、1900年以上の歴史を有する古社「大國魂神社」。 古来、大黒様と崇敬されてきた武蔵国の守り神。 その神が住まうのは、東京都のほぼ中央、多摩地域に位置する府中市。 多摩川に面した武蔵野台地に市街地が広がる。人口およそ25万人の都市でありながら、豊かな緑に恵まれている。 そんな東京・府中に鎮座する大國魂神社の例大祭は、関東三大奇祭のひとつとされる。 「くらやみ祭」という通称の通り、夜に神輿の渡御が行われる。 いったいなぜ夜に行われるのか。 その理由には、武蔵国の総社ならではの歴史が隠されているという。 ご一緒に紐解いていきましょう。

ラインナップ

GRACE of JAPAN ~自然の中の神々~ 新春スペシャル 日本再考~人と自然と神々と~