神社百景 GRACE of JAPAN

毎週日曜 夕方6時放送

6月8日(日) 
#106「三社祭(さんじゃまつり) 浅草(あさくさ)神社・後篇」

今回ご案内するのは、前回に引き続き、雷門でお馴染の浅草寺(せんそうじ)と共に浅草の象徴として知られる「浅草神社」。三社様の愛称で親しまれる名社で、1300年以上の歴史を誇る。 飛鳥時代に浅草寺、浅草神社が創建されたことで浅草の歴史が始まり、人々が集まるようになった。江戸に幕府が開かれると、神仏習合していた浅草観音の信仰はさらに高まった。さらに、芝居小屋などの娯楽施設が多く作られ、庶民が集う粋な町となり、現在の観光都市・浅草へと受け継がれている。そんな台東区浅草に浅草神社は鎮座している。 浅草神社では、毎年5月に「三社祭」が行われる。全国的に有名な東京の初夏の風物詩。今回は、そんな三社祭に密着。150万人の人出がある東京有数のおまつりの全貌をご紹介します。

ラインナップ

GRACE of JAPAN ~自然の中の神々~ 新春スペシャル 日本再考~人と自然と神々と~