神社百景 GRACE of JAPAN

毎週日曜 夕方6時放送

9月15日(日)
#72「霊峰・岩木山(いわきさん)~後篇~」

今回ご紹介するのは、前回に引き続き、青森県弘前市にある霊峰・岩木山。 そんな岩木山神社の奥宮は、岩木山3峰の最高峰に鎮座している。その登拝道沿いは、高山植物の宝庫。 神仏習合時代の名跡も数多く残る。そして、岩木山神社独自の信仰「お山参詣」の舞台でもある。 毎年旧暦の8月1日に行われる、津軽地方最大の農作祈願祭。白装束を身にまとった氏子・崇敬者ら が一同に夜中から登拝し、山頂を目指す神事。 人々はいったい何を求めて岩木山に登るのか? 今回は、神秘的な霊山の全貌と共に、岩木山独特の 山岳信仰を紐解きます! 岩木山大神がまつられているこの霊山には、鬼の他にも、有名な神がまつられています。 それは、説話「安寿と厨子王」の安寿姫。なぜ岩木山に安寿姫がまつられているのでしょうか? 森鴎外の小説「山椒大夫」をはじめ、浄瑠璃や映画にも描かれた説話「安寿と厨子王」。その発祥が 岩木山だといわれており、その岩木山に残る伝承もご紹介します。

ラインナップ

GRACE of JAPAN ~自然の中の神々~ 新春スペシャル 日本再考~人と自然と神々と~