神社百景 GRACE of JAPAN

毎週日曜 夕方6時放送

4月28日(日) #54「太宰府天満宮」

今回ご紹介するのは、全国に12,000社を数える、天神様の総本宮、太宰府天満宮。創建から1100年。学問・厄除けの神として厚い信仰を集めます。 そんな太宰府天満宮は、梅のお宮としても有名。毎年初春には、およそ200種、6000本の梅が境内に咲き誇ります。今回は、そんな美しい梅の花もたっぷりとご紹介します。多くの参拝者を集める太宰府天満宮。ご祭神は、平安時代に文人・政治家として活躍し、天神様と慕われる菅原道真公。 青年期には、学者の最高位となり、さらに、弓の腕前は百発百中。文武両道、傑出した人物として都中に名を馳せます。しかし、そんな道真公をまつるお宮の中心地が、なぜ京の都から遠く離れた、ここ太宰府にあるのか? その真相を紐解く史跡を、道真公の波乱万丈の生涯と共にご紹介します。

ラインナップ

GRACE of JAPAN ~自然の中の神々~ 新春スペシャル 日本再考~人と自然と神々と~