世界最大の豪華客船で行く〜カリブ魅惑の島々〜

写真

番組のみどころ

●メキシコ・コスメル

出航から3日目の朝、船はユカタン半島の沖合いに浮かぶ人気のリゾート、
コスメル島に到着。素晴らしい透明度の海に囲まれた、最高のダイビングスポットだ。
メキシコ本土に足を伸ばしてマヤ文明のトゥルム遺跡を訪れるツアーは、
ジャングル探検も楽しめて人気がある。

●グランドケイマン島・ジョージタウン

4日目にやってきたのは、小説「宝島」のモデルとなったと
いわれる海賊の島、グランドケイマン島。カリブ海の美しさに魅せられて
やってくる人が後を立たない、観光の島だ。
港には免税店が立ち並び、タートルファームなど観光スポットも充実。
しかし、なんといっても一番人気はナショナルジオグラフィック誌が
「最も価値のある海中体験」と評価するエイの餌付けだ。体調1mを
超えるエイが人懐っこく餌をねだり、最後には抱きついてくる。

●ジャマイカ・モンテベイゴ

年平均気温27度。5日目にやってきたのは、カリブ海で3番目に
大きな島、ジャマイカ。ここで最も人気があるアクティビティは、
ダンズリバーフォールの滝登りだ。滝の高さは200m。途中の岩場で
はウォータースライダーのように楽しむこともできる。

●ハイチ・ラバディ

最後の寄港地はハイチのラバディ。
関係者以外立ち入り禁止の完全プライベートビーチで、
マリンスポーツやショッピング、バーベキューなど、最高級の
カリビアンリゾートを満喫することができる。

フリーダム・オブ・ザ・シーズ

参考データ

【フリーダム・オブ・ザ・シーズ シップデータ】

総トン数  16万トン(世界最大)
全長  338m
全幅  56m
巡航速度  21.6ノット
乗客定員  3,634人
乗組員定員  1,360人
客室数  1,817室