ドイツ鉄道の旅

2011年7月7日(木)スタート 毎週木曜 夜10時30分

Lineup

  • ハルツ狭軌鉄道
  • フランクフルト
  • ツークシュピッツ鉄道
  • レスニッツグルント鉄道
  • 海を渡る列車
  • オーバーラウジッツ鉄道
  • CNL
  • プラハから
  • ヴァタハタール鉄道
  • 世界遺産・ボルクム島
  • 首都ベルリン
  • モリー&リューゲン鉄道
  • 渡り鳥ライン

ドイツの電車に乗ってみましょうか。

特急ICEのドアの前、はやる気持ちで一番前に並んでいた人が挙動不審?
荷物を抱えてキョロキョロウロウロ・・・ドアが開きません。たまに見かけるこんな光景、見かねた人が教えてあげます、ドアの横についた開閉ボタンをね。地下鉄も路面電車でも乗るときはボタンです。

ドイツの常識は他にも。白い電車が特急で赤が急行、それを念じて列車に、ふと気がつくと隣の国。国境を越えて張り巡らされた鉄道網、おんぼろ電車の隣のホームから発車した列車があっという間に時速300キロなんてことも。でも覚えてしまえば大変便利にできてます。暇だからオランダへ行こう、とか暑いからスイスなんてことも。

そんなドイツの大都市から田舎まで、ソーセージとビール、甘党の人はバームクーヘンをかじりながらの鉄道の旅。今更人に聞けないドイツの電車の乗り方だけじゃなく、知らなかったドイツを発見してみませんか。