復習しよう!

[第3回 講義内容の復習]

ヨシフ・スターリンがソ連の独裁者となった経緯とその人物像を語る。ソ連の集団農業政策の特徴を紹介し、社会主義国家の経済政策を考える。スターリン以後、最高指導者の地位に就いたフルシチョフ、ブレジネフそして池上が取材したゴルバチョフの時代を追い、ソ連崩壊への道筋をたどる。

[第3回 復習問題]

1956年フルシチョフによるスターリン批判で暴かれた事実は?

1.アメリカへの核攻撃  2.大規模な粛清  3.汚職による蓄財

正解は[こちら]