5話 『揺れる心』

瞑想中にキスされたダルレはオジュンを意識し始める。夜中にダルレの家を訪ねたジングは、今すぐスンデに謝罪したいと言い出す。非常識だと非難するダルレに対し、ジングは人に好かれる方法を教えて欲しいと頼み込む。マンドゥから姉のオスクが作った牛骨スープを受け取ったオジュンはやりきれない気持ちになり、ダルレから掛かってきた電話に涙してしまう。オジュンに惹かれるのを怖れるダルレは、シングルマザーであることを告げて別れを切り出すが……。