バックナンバー

辰巳琢郎の葡萄酒浪漫

バックナンバー

2016年5月1日放送(前編)、5月8日放送(後編)

ゲスト 風吹ジュン、岩代太郎

女優・風吹ジュンさんと作曲家・岩代太郎さんのお二人をゲストに迎えてのトーク。大のお茶好きという風吹さん。お茶を求めて自ら中国まで行ったこともあるとか!高知県産のカツオを使ったワインにぴったりのお料理もお楽しみに!前回に引き続き、山梨県勝沼の白百合醸造をご紹介!ワイナリー敷地内にあるガラス工房で、辰巳さんがワイングラスづくりに挑戦!お待ちかねのテイスティングも!

テーブルコーディネート

辰巳真由美
CLUB B.C.Rプロフィール

毎回、ゲストを思い描きながら空間やお花のデザインを考えています。
空間やテーブルのコーディネートはワインを楽しむための大きな要素のひとつです。
皆様も、毎回変わるコーディネートをどうぞお楽しみ下さい。

「風に吹かれてやってきた女の子」のキャッチフレーズそのままに年を重ねてなお、とってもチャーミングな風吹さんをイメージして、淡いピンクでまとめました。
ガーゼ仕立ての柔らかいナプキンをくるくるっと丸めたら、ほら、お花ができました。みなさんも試してみてください。


  • 風吹ジュンさん
    『今飲みワイン』
    カーサ・マデロ シャルドネ 2014
    原産地 メキシコ/パラス・ヴァレー
    品種 シャルドネ
    価格 \1,836
    輸入元 サッポロビール

  • 『風吹ジュンっぽいワイン』
    ナタワラ ステイブルズ メルロ 2012
    原産地 ニュージーランド/ホークス・ベイ
    品種 メルロ95/マルベック5
    価格 \2,484
    輸入元 GRN

  • 今週の日本ワイン
    白百合醸造
    『シャトーロリアン 2012 』
    原産地 日本/山梨
    品種 プチベツドゥ/メルロ/シラー
    価格 \5,143
       

白百合醸造

 
ワイン名・生産者 国・地域 品種 価格 輸入元
ドメーヌ・ニコラ・リュダン ヴァランタン シャスラ 2013 スイス
ヌシャテル
シャスラ \3,525 岸本
ヴァインハウス ゲブリューダー ステフェン リースリング・ゼクト・トロッケン 2014 ドイツ
モーゼル
白泡 リースリング \2,300 カツミ商会
ソレナ ピノ・グリ 2013 アメリカ
ウィラメット・ヴァレー
ピノ・グリ96
ゲヴゥルツトラミネール4
\3,564 KOBEインターナショナル
スパニッシュ・ホワイト・ゲリラ マンサニージャ スペイン
へレス
白シェリー パロミノ \2,700 オーケストラ
スピネッリ マリア・ローザ ロザート 2011 イタリア
アブルッツォ
ロゼ モンテプルチアーノ70
サンジョヴェーゼ30
\1,782 日欧商事
ドメーヌ・フィリップ・デルメ ロゼット(2013) フランス
ロワール
ロゼ泡 グロロー/カベルネフラン \4,536 日仏商事
フリーゼンホフ パラダイスクルーフ ピノ・ノワール ブレンド 2011 南アフリカ
ステレンボッシュ
ピノ・ノワール85/ピノタージュ10
サンソー5
\3,240 GSAジャパン
イロチュキ・ポドゥルミ カピストゥラニ ツルニ セレクテッド 2014 クロアチア
ドナウ
フランコフカ70
カベルネソーヴィニヨン30
\2,462 アズマコーポレーション
ウルラ シラーズ 2013 オーストラリア
マーガレットリヴァー
シラーズ \2,516 ファームストン
シャトー・ル・グラン・ボストーク キュヴェ カルソヴ 2011 ロシア
クロスノダール
クラスノストップ40/メルロ40
カベルネソーヴィニヨン20
\3,888 STH Earth




今飲みワインに合わせた料理

ニラと小夏の和えもの(4人分)


にら・・・1わ
小夏・・・2個
カシューナッツ・・・40g
サラダオイル・・・50cc
塩・・・2つまみ
ごま油・・・大さじ1(15cc)


①にらは長さを半分に切ってお湯でさっとゆがく。水気をきって2cmに切る。
②小夏は白い皮を半分残すように皮をむき、食べやすい大きさに切る。
③フライパンにサラダオイルとカシューナッツを入れて弱火にかけてこんがり色づくまで揚げて油をきる。粗みじんに切り、飾り用に少し残す。
④ボウルににら、小夏、カシューナッツを入れ塩二つまみをふってごま油を回しかける。
⑤器にもりつけてとりおいたカシューナッツを載せる。

*甘酸っぱい小夏とにらにカシューナッツとオイルを加えて、シャルドネとのバランスを取りました。風味がある素材同士なので塩は控えめに。

日本ワインに合わせた料理

牛薄切り肉と新玉ねぎの赤ワイン煮 セルクル仕立て(4人分)


牛こま切れ肉・・・150g
新たまねぎ・・・小1個(60g)
炒め用オイル・・・少々
トマトペースト・・・10g
赤ワイン・・・80cc
水・・・50cc
砂糖・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/4
白こしょう・・・少々
パセリ(みじん切り)・・・少々
じゃがいも・・・1個

①新たまねぎは縦半分に切ってから薄くスライスする。鍋を中火にかけて炒め用オイルを入れ、新たまねぎを透き通るまで炒めてから牛細切れ肉、トマトペーストを加えて更に炒める。
②赤ワインを注ぎ一度沸かしてアルコールをとばす。砂糖、水、塩、白こしょうを加えて弱火で水分が無くなるまで煮る。
③じゃがいもは皮をむいて茹でてからつぶしてマッシュポテトにする。
④皿の上にセルクルを置き、マッシュポテトに牛赤ワイン煮を重ねる。フォークでしっかりと抑える。
⑤たっぷりのパセリのみじん切りを散らす。

『風吹ジュンっぽいワインに合わせた料理』

鰹の漬けのソテー スウィーティアトマトとにんにくのピューレ添え
(4人分)

かつお(刺身用)・・・8切れ
醤油・・・15cc
日本酒・・・15cc
ソテー用オリーブオイル・・・少々

ピューレ用:
スウィーティアトマト・・・50g
オリーブオイル・・・10cc
にんにく・・・1かけ
水・・・100cc
牛乳・・・50cc
醤油・・・10cc
バルサミコ酢・・・10cc

仕上げ:
スウィーティアトマト・・・8個
チャービル・・・少々


①かつおは日本酒と醤油を合わせた中に10分ほど漬ける。
②にんにくは皮と芽をとり水と牛乳を入れた鍋で柔らかくなるまで煮てつぶす。
③スウィーティアトマトは1cm厚さに切ってオリーブオイルを熱したフライパンでつぶしながらソテーする。
④ ③に、にんにく、醤油、バルサミコを加えて混ぜ合わせる。
⑤漬け込んだ鰹の水分を拭き取ってオリーブオイルで、中がレアになるよう両面を焼く。
⑥お皿に④のピューレを敷き、焼いた鰹を置く。スウィーティアトマトとチャービルを添える。

*優しい味わいの赤ワインに赤身の鰹をさっとレアに焼いて合わせました。鰹のたたきに添えられるにんにくを加えた糖度のあるスウィーティアトマトのお出汁と旨味を凝縮させたピューレと一緒にどうぞ。

後藤初美

大手企業にて役員秘書を務める傍ら、プロフェッショナル向けフランス料理コースで腕を磨く。フランスの地方を巡り郷土色豊かなワイン、料理、お菓子を食べ歩いた経験を生かし、フランス語も同時に学べる料理教室Le Petit Fourを主宰。 ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル、国際薬膳調理師の資格を持つ。