バックナンバー

辰巳琢郎の葡萄酒浪漫

バックナンバー

2015年8月23日(前編)、8月30日(後編)

ゲスト 安蘭けい、井沢元彦

女優・安蘭けいさんと作家・井沢元彦さんのお二人をゲストに迎えてのトーク。4度目の受験で宝塚に合格した安蘭さん、諦めそうになった時に背中を押してくれた父の言葉とは?福島県から届いた豚肉を使ったお料理とワインのマリアージュも!前回に引き続き、山梨県甲州市勝沼にある「ペイザナ中原ワイナリー」を訪ねます!今回はワイナリーから少し離れた畑をご案内いただきました。斜面を利用した畑には様々な葡萄が植えられていました。もちろん最後はお待ちかねのテイスティングも!

テーブルコーディネート

辰巳真由美
CLUB B.C.Rプロフィール

毎回、ゲストを思い描きながら空間やお花のデザインを考えています。
空間やテーブルのコーディネートはワインを楽しむための大きな要素のひとつです。
皆様も、毎回変わるコーディネートをどうぞお楽しみ下さい。


  • 安蘭けいさん
    『今飲みワイン』
    ガスパール・エ・リサ ロゼ・セック
    原産地 フランス /トゥルナン・アン・ブリ
    ロゼ泡
    品種 ガメイ、カベルネ・フラン、グルナッシュ、ピノ・ドーニス、シラー
    価格 \2,268
    輸入元 ヌーベルセレクション

  • 『安蘭けいっぽいワイン』
    フォンテディ プラド ネグロ 2011
    原産地 スペイン/グラナダ
    品種 テンプラニーリョ、メルロー、ガルナッチャ、カベルネ・ソーヴィニヨン
    価格 \4,266
    輸入元 パラジャパン

  • 今週の日本ワイン
    『BOW! 白 2014』
    原産地 日本/山梨
    品種 デラウエア/プチ・マンサンシュナン・ブラン
    価格 \1,728
       

中原ワイナリー

ワイン名・生産者 国・地域 品種 価格 輸入元
ミッシェル・トリノ クマ オーガニック トロンテス 2014 アルゼンチン
カファジャテ
トロンテス \1,210 キョウダイジャパン
フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ ドゥブル・ファランギーナ イタリア
カンパーニヤ
白泡 ファランギーナ \5,076 日欧商事
オールド・コーチ・ロード ゲヴュルツトラミナー 2014 ニュージーランド
ネルソン
ゲヴュルツトラミネール \1,800 アプレヴトレーディング
オーボンクリマ ツバキラベル シャルドネ サンタバーバラ・カウンティー 2013 アメリカ
サンタバーバラ
シャルドネ \3,240 JALUX
キンタ・ダ・セケイラ レイト・ハーヴェイスト 2012 375ml ポルトガル
ドウロ
白甘 マルヴァジア・フィーナ \4,860 メルカード・ポルトガル
ギフォーズ・ホール・ヴィンヤード ロゼ 2013 イギリス
サフォーク
ロゼ マデレーヌ・アンジュヴィーヌ90/ロンド10 \3,780 ワイン・スタイルズ
パイクス・ワインズ ルッチオ サンジョヴェーゼ 2013 オーストラリア
クレア・ヴァレー
サンジョヴェーゼ \2,484 ヴァイアンドカンパニー
ヴィーニャ・サン・エステヴァン イン・シツ シグネイチャーワインズ ピノ・ノワール 2013 チリ
アコンカグア・ヴァレー
ピノ・ノワール \2,160 オーバーシーズ
アスコニ エクセプショナル メルロー 2012 モルドバ
コドル
メルロー \1,390 アズマコーポレーション
タルヴァン メダリオン カベルネ レッド 2012 モロッコ
カサブランカ
カベルネ・ソーヴィニヨン70/シラー30 \2,160 葡萄屋




今飲みワインに合わせた料理

白桃とミントのマリネ・生ハム添え(2人分)


白桃・・・1個
レモン汁・・・小さじ1/2
グラニュー糖・・・少々
ラム酒・・・少々
ミントの葉・・・少々
生ハム・・・2枚


①白桃は皮を剥き、くし形(8~10等分)に切る。
②レモン汁、グラニュー糖、ラム酒をかけ、冷蔵庫で5~10分程冷やす。
③盛り付け直前に、そのうちの2切れをピュレにする。
器に白桃のマリネ、生ハムを盛り付け、ミントの葉を細かく刻んで添える。

日本ワインに合わせた料理

ミズタコのカルパッチョ サルサソースとキュウリのジュレ(2名分)


水タコの足・・・100g
(サルサソース)
赤ピーマン・・・1/6個
ピーマン・・・1/4個
紫タマネギ・・・1/6個
白ワインヴィネガー・・・大さじ1
オリーブオイル・・・大さじ2
塩、胡椒・・・少々
(キュウリのジュレ)
キュウリ・・・3本
板ゼラチン(1.5g)・・・1枚
塩・・・少々


1.サルサソースの野菜はすべて微塵切りに切る。材料すべてを混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やす。
2.キュウリは水洗いし、皮ごと摩り下ろす。ガーゼで絞り、100cc分の絞り汁を使う。
3.板ゼラチンは氷水につけて戻す。
4. 2のキュウリの絞り汁100ccのうち、半量を鍋で温める。
5.温まってきたら3のゼラチンの水気を絞って入れ、よく溶かす。
6.溶けたら火から下ろし、ボウルに移し、粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やし固める。
7.盛り付け時、水タコを薄切りにし、サルサソース、キュウリのジュレを添える。

『安蘭けいっぽいワイン』に合わせた料理

うつくしまエゴマ豚のバルサミコ酢煮込み(6名分)

豚肩ロース・・・900g
ゴボウ・・・2/3本
赤ワイン・・・350cc
バルサミコ酢・・・120cc
ブラウンシュガー・・・大さじ2
塩、胡椒
太白胡麻油

1.ゴボウは水洗いし、乱切りに切り、水につけてアクを取る。
2.豚肩ロースは3cm四方の大きさに切り分ける。両面に塩、こしょうをする。
3.フライパンに太白胡麻油を熱し、1の肉をリソレする。
4.焼き色がついたら、煮込み用の鍋に肉を入れる。ゴボウも水気を切って入れる。
5.肉を焼いたフライパンの余分な脂を拭き取り、再び熱し、そこへバルサミコ酢を入れる。
6.ひと煮立ちさせ、4の鍋に入れる。赤ワイン、ブラウンシュガーも加え、蓋をして煮る。
7.沸騰するまでは中火にかけ、沸騰したら弱火で50分煮込む。
8.肉の脂が浮いてくるので、20分おきくらいにエキュメする。
9.ソースが半量くらいまで煮詰まってきたらアセゾネ。
10.蓋を取り、弱火で濃度がつくまで煮詰める。

阿部寿子

日本航空(株)に入社し、客室乗務員として 12年間、国際線を乗務。世界各地の美味しいワイン、料理に出合い、 フレンチの真髄に魅了され料理家の道へ。
日本ソムリエ協会、ソムリエ資格取得
フランス料理、ル・コルドン・ブルー上級コース終了、 ディプロマ取得
現在、目黒にてワインとフレンチの料理教室を主宰。
雑誌、企業のメニュー開発、レシピ提供も手掛ける。