バックナンバー

辰巳琢郎の葡萄酒浪漫

バックナンバー

2015年1月25日放送

【今回は…】オーストラリアワイナリーツアー第4回は、オーストラリア随一の大都市シドニーを紹介します。シドニーから約2時間で行ける有名なワイン産地・ハンターバレーやワイナリーまで熱気球に乗って味わう「シャンパン・ブレックファースト」、そしてB級グルメまでシドニーの楽しみ方をたっぷりご紹介します。

〇ハンターヴァレー
シドニー近郊のワインの名産地。
1820年代から葡萄栽培が始まり、オーストラリアワインの発祥の地と呼ばれている。
大手のワイン会社から家族経営のワイナリーまで、大小100以上のワイナリーが点在。
近年は観光地化が進んでいる産地でもある。

〇オードリーウィルキンソン
1866年にワイナリーを設立しました。
15歳で葡萄園を引き継いだオードリー・ウィルキンソンにちなんで名づけられました。
現在は、最先端のワイン醸造技術を駆使して、手作業でワインを醸造しています。
ワイナリーの敷地内には、博物館があり、ワイナリーの長い歴史を垣間見ることができる。

〇ホープエステート
1994年にオーナーのマイケル・ホープ氏が15ヘクタールから始めたワイナリー。 敷地内では、定期的にロックコンサートなどが行われている。

〇ティレルズワイン
150年の歴史がある、ハンターヴァレーで最も古いワイナリー。
醸造施設にも古いものが残されている。

〇セピア
数々の受賞歴があるレストラン。
和のテイストを取り入れた、創作料理が楽しめます。