オリンピックに関する放送局の【偽サイト】が確認されています。アクセスされますと被害を受ける恐れがありますのでご注意ください。
バックナンバー

辰巳琢郎の葡萄酒浪漫

バックナンバー

2020年1月12日放送(前編)、1月19日放送(後編)

ゲスト 中塚翠涛、手島竜司

書家の中塚翠涛さんとシェフの手島竜司さんの二人をゲストに迎えてのトーク▽今回は、『山梨ヌーボーまつり』で気になったワインを作る『岩崎醸造』へ。醸造所には、なかなか見れない現役で使っている大樽を見学!中塚翠涛さんが筆の持ち方から使い方について披露!鳥取県のジビエ鹿肉を使ったワインにぴったりの料理もお楽しみに!

テーブルコーディネート

辰巳真由美
CLUB B.C.Rプロフィール

毎回、ゲストを思い描きながら空間やお花のデザインを考えています。
空間やテーブルのコーディネートはワインを楽しむための大きな要素のひとつです。
皆様も、毎回変わるコーディネートをどうぞお楽しみ下さい。

書家の中塚さんのテーブルは書道紙をイメージした白でまとめました。
フラワーアレンジは女性らしくエレガントに作りました。
黒いナプキンで筆を表現してみました。四角い折敷を使うだけで和っぽいテーブルになりますね。


  • 中塚翠涛さん
    『今飲みワイン』
    フランシス・コッポラ ソフィア ブリュット ロゼ モントレー・カウンティ 2017
    原産地 アメリカ/モントレー・カウンティ
    ロゼ泡
    品種 ピノ・ノワール80/シャルドネ20
    価格 ¥4,048
    輸入元 ワイン・イン・スタイル

  • 『中塚翠涛っぽいワイン』
    カザル・ドス・ジョルドス ファイン・ルビー・ポート
    原産地 ポルトガル/ポルト
    赤甘
    品種 トウリガ・ブランカ/ティンタ・ロリス/トウリガ・ナシオナル
    価格 ¥3,895
    輸入元 岸本

  • 今週の日本ワイン
    岩崎醸造
    『 甲州ドライ 大樽貯蔵 2017』
    原産地 日本/山梨
    品種 甲州
    価格 ¥1,650
       

岩崎醸造

ワイン名・生産者 国・地域 品種 価格 輸入元
タライ・ベリ チャコリ 2016 スペイン
バスク
オンダラビ・スリ ¥3,630 ユーキトレーディング
アストロラーベ マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2018 ニュージーランド
マールボロ
ソーヴィニヨン・ブラン ¥2,750 アプレヴ・トレーディング
ラダチーニ フィオーリ フェテアスカ・アルバ 2017 モルドバ
ステファン・ヴォ-ダ
フェテアスカ・アルバ ¥1,650 アグリ
コンチャ・イ・トロ マルケス・デ・カーサ・コンチャ シャルドネ 2017 チリ
リマリ・ヴァレー
シャルドネ ¥2,420 日本リカー
シャルル・コラン ピエール・ド・ブリ フランス
シャンパーニュ
白泡 ピノ・ノワール ¥6,050 三国ワイン
チッチオ・ザッカニーニ チェラスオーロ モンテプルチアーノ 2017 イタリア
アブルッツォ
ロゼ モンテプルチアーノ ¥1,760 マルカイコーポレーション
ザグレウス セイント・ディミタル マヴルッド 2015 ブルガリア
トラキア
マヴルッド ¥1,650 ニューニチブ
カーサ・ペリーニ マカウ メルロー ドゥミセック 2016 ブラジル
リオ・グランデ・ド・スル
メルロ ¥1,760 東和インターナショナル
モイプラース コレクション ザ・ビーン 2017 南アフリカ
ウェスタン・ケープ
ピノ・タージュ ¥2,200 GSAジャパン
デ・ボルトリ リージョナルリザーブ カベルネソーヴィニヨン 2013 オーストラリア
ヤラヴァレー
カベルネ・ソーヴィニヨン96.4/メルロ2.8/シラーズ0.5 ¥2,508 ファームストン




今飲みワインに合わせた料理

金柑香る伯州美人とシラスのコンフィ

伯州美人 提供:鳥取県市場開拓局


ねぎ白いところ・・・5本
ニンニク・・・2かけ
オリーブオイル・・・100cc
昆布・・・10センチ
塩・・・2.5g
薄口醤油・・・大さじ1
水・・・100cc
シラス・・・1/2カップ
金柑・・・3、4個

①ネギは7、8センチに切り弱火で蒸し煮。
②最後にシラスと金柑の皮の細切りを加えて冷ます。
③シラスの塩気により塩分は調整する。



日本ワインに合わせた料理

がいな鰆のソテーブロッコリー味噌(4人分)

がいな鰆 提供:鳥取県市場開拓局


鰆切り身80g・・・4切れ
塩胡椒

(ブロッコリー味噌)
ブロッコリー・・・小一個
ニンニク2片+オリーブオイル100cc
アンチョビ・・・5、6本
青唐辛子・・・3、4本
粗微塵ミックスナッツ・・・大さじ3

(レモンオイル)
レモン汁・・・大さじ2
レモンの皮すりおろし
オリーブオイル・・・大さじ2

(仕上げ用)
ローストナッツ

①鰆は塩胡椒して皮目をじっくりソテー。
②ブロッコリーは塩茹でして刻んで冷ましておく。
③アンチョビを焦さぬようニンニクオイルと合わせて最後に茹でたブロッコリーと青唐辛子を加える。最後に加えるので色が綺麗に仕上がる。
④仕上げに大きめに砕いたローストナッツ、レモンオイル。



『中塚翠涛っぽいワインに合わせた料理』

鹿肉の低温ロースト カラメリゼした柿(4人分)

ジビエ鹿肉 提供:鳥取県市場開拓局


鹿肉ロース・・・300g
塩胡椒
富有柿・・・1個
グラニュー糖・・・大さじ3
バター・・・大さじ2

(柿のバルサミコソース)
柿のコンフィ(柿+バター+グラニュー糖)・・・大さじ2
バルサミコ酢・・・150cc(1/4まで煮詰める)
出汁醬油・・・50cc
蜂蜜・・・大さじ1
黒胡椒

セルバチコ
セルバチコのグリーンオイル(セルバチコ+オリーブオイル+塩)

①塩胡椒した鹿肉を強火でさっとソテーして、ラップとホイルに包みながら形を整えて、湯煎調理。
②柿を8等分。グラニュー糖が焦げてきたら表面を焼き付けて仕上げにバターでカラメリゼ。中はフレッシュさを残す。
③バルサミコ酢を煮詰めたものに出汁醬油を加えて弱火でトロっとさせ黒胡椒、仕上げに柿のコンフィで乳化させる。
④セルバチコとセルバチコオイル。




料理人 三宅道子さん

日本航空国際線客室乗務員として14年間勤務 在職中にソムリエ、唎酒師、フードコーディネーター、 西洋料理マナー講師等の資格も取得。 仏のフェランディフランス料理高等専門学校のディプロマ取得後、 料理の道へ進む。 現在はテーブルコ―ディネートと料理の教室を主宰。