オリンピックに関する放送局の【偽サイト】が確認されています。アクセスされますと被害を受ける恐れがありますのでご注意ください。
バックナンバー

辰巳琢郎の葡萄酒浪漫

バックナンバー

2019年11月10日放送(前編)、11月17日放送(後編)

ゲスト アン ミカ、山下真司

モデル・タレントのアン ミカさんと俳優の山下真司さんの二人をゲストに迎えてのトーク▽前回に引き続き、『日本のワインを愛する会』が主宰するイベントへ。今回は日本ワインコンクール2019で金賞を受賞したワインをご紹介します!アン ミカさんがパリコレを目指したきっかけとは?そして美の秘訣についても伝授!上州地鶏を使ったワインにぴったりの料理もお楽しみに!

テーブルコーディネート

辰巳真由美
CLUB B.C.Rプロフィール

毎回、ゲストを思い描きながら空間やお花のデザインを考えています。
空間やテーブルのコーディネートはワインを楽しむための大きな要素のひとつです。
皆様も、毎回変わるコーディネートをどうぞお楽しみ下さい。

いつも笑顔でみんなに元気を与えてくださるアン ミカさんのテーブルは、ビタミンカラーを取り入れて、季節の大人っぽい柿色のクロスでまとめました。
ゴルフ好きとお聞きしていたので、グリーンのコースタを置き、ゴルフバックのフィギュアなどもさりげなく・・・


  • アン ミカさん
    『今飲みワイン』
    ロジャーグラート カバ コーラル ロゼ・ブリュット 2017
    原産地 スペイン/ペネデス
    ロゼ泡
    品種 ガルナッチャ70/ピノ・ノワール30
    価格 ¥2,310
    輸入元 三国ワイン

  • 『アン ミカっぽいワイン』
    マイケル・デイヴィッド セブン・デッドリー・ジンズ 2016
    原産地 アメリカ/ローダイ
    品種 ジンファンデル/プティ・シラー
    価格 ¥3,726
    輸入元 フィラディス

  • 今週の日本ワイン
    島根ワイナリー
    島根わいん 縁結 甲州 2018
    原産地 日本/島根
    品種 甲州
    価格 ¥1,705
       

日本のワインを愛する会
「令和元年夏の例会」

ワイン名・生産者 国・地域 品種 価格 輸入元
イシカワ・ブレンド エキゾチック 白 チリ
マイポ・ヴァレー
ゲヴュルツトラミネール
リースリング
¥1,620 リンクジャパン
ラ・メイラーナ ガヴィ・デル・コムーネ・ディ・ガヴィ 2018 イタリア
ピエモンテ
コルテーゼ ¥3,200 日欧商事
シャトー・クサラ ブラン・ド・ロブセルヴァトワール 2017 レバノン
ベッカー
オベイディ30/クレレット30
ミュスカ30/ソーヴィニヨン・ブラン10
¥1,837 エムアンドピー
アヴァンティス メリティス (500ml) ギリシャ
エヴィア
白甘 ミュスカ・ブラン・ア・プティ・グラン ¥5,400 ノスティミア
スーパーナチュラルワインカンパニー ザ・スーパーナット
ソーヴィニヨン・ブラン 2018
ニュージーランド
ホークスベイ
白泡 ソーヴィニヨン・ブラン ¥3,888 アイコニックワイン・ジャパン
エル・エステコ ブラン・ド・ノワール 2018 アルゼンチン
カルチャキ・ヴァレー
ロゼ ピノ・ノワール ¥2,530 スマイル
ブレンフレック・ドミナ・スルツフェルダー・マウスタルQBA 2011 ドイツ
フランケン
ドミナ ¥3,080 日野屋
サンディ レッド・ブレンド 南アフリカ
南アフリカ
ピノ・タージュ
カベルネ・ソーヴィニヨン
¥1,944 東京実業貿易
シャトー・デ・ジャック ムーラン・ア・ヴァン 2015 フランス
ボージョレ
ガメイ ¥4,070 日本リカー
デ・ボルトリ ヤラヴァレー
エステイトグロウン シラーズ 2016
オーストラリア
ヤラヴァレー
シラーズ ¥4,686 ファームストン




今飲みワインに合わせた料理

しろなすのトロトロソテー、白バルサミコソース(2皿分)

しろなす 提供:群馬県農政部ぐんまブランド推進課


しろなす・・・厚さ1.5cm、輪切り2枚
塩・・・2つまみ
オリーブオイル・・・10cc
白バルサミコ酢・・・50cc
レタス・・・少々
ピンクペッパー・・・適量

①しろなすは両面に格子状に切れ目を入れる。中火のフライパンにオリーブオイルを入れ両面を焼く。弱火にして時々返しながら3~4分ほど焼く。焼き上がりに塩をふる。
②白バルサミコ酢は小鍋かフライパンで極弱火で1/4量まで煮詰める。
③器にレタスとしろなすを盛り、煮詰めた白バルサミコ酢をかけてピンクペッパーをあしらう。



日本ワインに合わせた料理

レモン香る蟹と大根の千切りサラダ(作りやすい分量)


ずわい蟹ほぐし身・・・40g
白ワイン・・・10cc
大根・・・80g
塩・・・小さじ1/4

(ドレッシング)
砂糖・・・ひとつまみ
塩・・・ふたつまみ
シェリーヴィネガー・・・5cc
ディルみじん切り・・・小さじ1
レモンオイル・・・15cc
レモン皮すりおろし・・・少々

①ずわい蟹に白ワインを振りかけて水分をしぼる。
②大根は細かい千切りにする。塩もみして水分をしぼる。
③ボウルにドレッシングの材料を入れて混ぜ、ずわい蟹と大根を和える。よく冷やしてから器に盛り付ける。



『アン ミカっぽいワインに合わせた料理』

上州地鶏もも肉のポワレ、舞茸トマトソース(2皿分)

上州地鶏 提供:群馬県農政部ぐんまブランド推進課


上州地鶏もも肉・・・100gx2枚
塩・・・2g
白胡椒・・・適量
オリーブオイル・・・5cc

(舞茸トマトソース)
舞茸・・・50g
ミニトマト・・・3個
トマトペースト・・・10g
赤ワイン・・・50cc
水・・・50cc
オリーブオイル・・・15cc
塩・・・2g
白胡椒・・・たっぷりと
イタリアンパセリ みじんぎり・・・小さじ1

①上州地鶏もも肉は、筋の部分と厚みに包丁で切れ目をいれる。塩、白胡椒をすりこむ。
②オリーブオイルを敷いたフライパンに皮を下にして並べて弱火で火を通す。皮からでる脂を拭き取りながら火を通し、8割程度焼いたら身の部分を焼く。保温して2cm幅に切る。
③別のフライパンを強火にかけてオリーブオイルをいれ1cm幅程度に切った舞茸をソテーする。へたをとり、輪切りにしたミニトマトを潰しながら焼き付けて、塩、トマトペースト、赤ワインを加えて一煮立ちしたら水を加えて白胡椒をたっぷりとふり、3分程度煮込む。
④器に舞茸トマトソースを敷き、上州地鶏を盛り付けてイタリアンパセリのみじん切りをあしらう。




料理人 後藤初美さん

料理研究家。大手企業にて役員秘書を務める傍ら、プロフェッショナル向けフランス料理コースで腕を磨く。フランスの地方を巡り郷土色豊かなワイン、料理、お菓子を食べ歩いた経験を生かし、フランス語も同時に学べる料理教室Le Petit Fourを主宰。ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル、国際薬膳調理師の資格を持つ。