バックナンバー

辰巳琢郎の葡萄酒浪漫

バックナンバー

2019年2月10日放送(前編)、2月17日放送(後編)

ゲスト 橋本マナミ、広上淳一

女優の橋本マナミさんと指揮者の広上淳一さんの二人をゲストに迎えてのトーク▽前回に引き続き、長野県塩尻市のワイナリーへ。今回はシェフが立ち上げたという「いにしぇの里葡萄酒」を紹介!2017年に実家の敷地内にオープンしたというワイナリー。料理も楽しみながら、お待ちかねのテイスティング!橋本さんがブレイクしたきっかけとは?ブレイク前の苦労話やアルバイトのエピソードも!信州黄金シャモを使ったワインにぴったりの料理もお楽しみに!

テーブルコーディネート

辰巳真由美
CLUB B.C.Rプロフィール

毎回、ゲストを思い描きながら空間やお花のデザインを考えています。
空間やテーブルのコーディネートはワインを楽しむための大きな要素のひとつです。
皆様も、毎回変わるコーディネートをどうぞお楽しみ下さい。

大人っぽいピンク色を使ったテーブルです。
ゴルフ好きな橋本さんのために、グリーンを模したコースターを用意しました。
良~く見てください!オカリナを演奏されるとお聞きし、オカリナの携帯ストラップをナプキンリングに代用しています。


  • 橋本マナミさん
    『今飲みワイン』
    ワイングート・キッツァー ヴォルシュタイナー・アフシェン
    シルヴァーナ アイスヴァイン 2016 (375ml)
    原産地 ドイツ/ラインヘッセン
    白甘
    品種 シルヴァーナ
    価格 ¥4,320
    輸入元 アンフィニー

  • 『橋本マナミっぽいワイン』
    イントゥ シャルドネ カリフォルニア 2016
    原産地 アメリカ/カリフォルニア
    品種 シャルドネ95/ ソーヴィニョン・ブラン5
    価格 ¥2,268
    輸入元 ワイン・イン・スタイル

  • 今週の日本ワイン
    いにしぇの里葡萄酒
    ナイアガラ「ほのか」 2018
    原産地 日本/長野
    品種 塩尻産ナイアガラ
    価格 ¥1,500
       

シャトー・メルシャン 桔梗ヶ原ワイナリー

いにしぇの里葡萄酒

ワイン名・生産者 国・地域 品種 価格 輸入元
リトル・アーク ランティディス 2017 ギリシャ
ペロポネソス
マラグシア50/アシルティコ50 ¥2,646 アルコトレード・トラスト
ベイラ・アラル ルラ・フェイティセイラ 2017 スペイン
リアス・バイシャス
アルバリーニョ ¥1,944 正光社
デンビーズ・ワイン・エステイト ホワイトダウンズ NV イギリス
イングランド
白泡 セイベルブラン ¥4,860 葡萄屋
アサラ・ピノタージュ・ロゼ 2017 南アフリカ
ステレンボッシュ
ロゼ ピノ・タージュ ¥2,138 コートーコーポレーション
ウンドラーガ スパークリング ブリュット ロゼ チリ
セントラルヴァレー
ロゼ泡 ピノ・ノワール ¥1,512 三国ワイン
カーサ・ヴィニコラ・ニコレッロ ランゲ・ネッビオーロ 2001 イタリア
ピエモンテ
ネッビオーロ ¥2,160 モトックス
エチェテラ メルロ 2015 モルドバ
ステファンヴォーダ
メルロ ¥2,700 ユウ・コーポレーション
レフカディア リクリア カベルネ・フラン 2016 ロシア
クラスノダール
カベルネ・フラン ¥3,024 STH Earth
ドメーヌ・ラ・ガントランディ・オリヴィエ・キュイエラ
コート・デュ・ローヌ・ヴィサン・ル・デヴェス 2016
フランス
ローヌ
グルナッシュ90/シラー10 ¥2,808 アズマコーポレーション
ワインメーカーズ・ノート レゼルヴ
カベルネ・ソーヴィニョン 2016
オーストラリア
南東オーストラリア
カベルネ・ソーヴィニョン ¥1,879 GRN




今飲みワインに合わせた料理

信州サーモン 市田柿 大根のタルタル(2人分)

信州サーモン 提供:長野県農産物マーケティング室


信州サーモン・・・60g
市田柿・・・20g
大根・・・20g
マスタード・・・小さじ1
塩・・・適量
白ワイン・・・適量
EXVオリーブオイル・・・大さじ1
バゲット・・・適量
イクラ・・・小さじ1
クリームチーズ・・・小さじ1
柚子・・・適量

①サーモンは皮をひき、1㎝の角切りにして塩で下味をする。
②市田柿は1㎝の角切りにして白ワインに浸す。大根も1㎝の角切りにし、塩水に浸す。
③ ①と水切りした②をボールに入れ、マスタード、EXVオリーブオイルで和え、塩で味を調える。
④直径5~6㎝のセルクルで③を成型し、クリームチーズ、イクラ、薄焼きバゲットを添え、柚子の皮をふる。



日本ワインに合わせた料理

根菜のミルフィーユ(作りやすい分量)


大根・・・1/3本
人参・・・1本
サツマイモ・・・1本
ビーツ・・・1個
アンチョビペースト・・・小さじ1
ニンニク・・・小さじ1/4
マヨネーズ・・・大さじ1
セルフィーユ・・・適量

①大根は生のまま3~5㎜にスライスし、30㎜の円型でくり抜く。
②その他の野菜は、丸ごと下茹でし、竹串が通るくらいになったら一度冷まし、①と同様にカットする。
③アンチョビペースト、ニンニクのすりおろし、マヨネーズを混ぜソースを作る。
④ ①と②をランダムに重ね、③のソースをおき、竹串を刺して、セルフィーユを添える。



『橋本マナミっぽいワインに合わせた料理』

黄金シャモのロースト 春菊と山葵のリゾット(2人分)

信州黄金シャモ 提供:長野県農産物マーケティング室


黄金シャモもも肉・・・1/2枚
塩胡椒・・・適量
オリーブオイル・・・適量
にんにく・・・1/2片
米・・・50g
チキンブイヨン・・・約100ml
春菊ピューレ・・・大さじ1
山葵・・・少々
クルミ・・・適量
赤ラディッシュのスプラウト・・・適量

①春菊の葉と柔らかい茎をさっと塩茹でし、少量の茹で汁でミキサーにかけピューレにする。太い茎は小口切りにする。
②鍋に、オリーブオイルとニンニクを熱し、香りが出たら米を炒める。米が透き通ってきたら温めたブイヨンを加え、弱火で煮ていく。
③シャモに塩胡椒で下味をし、フライパンで皮目からじっくり焼き上げる。
④ ②に春菊の小口切りを加える。煮汁が無くなってきたらブイヨンを足し、米をアルデンテに仕上げ、塩で味を調える。
⑤ ④に春菊のピューレ、山葵を加え、ブイヨンで水分を調整し、オリーブオイル適量で乳化させる。
⑥皿に春菊のピューレをひき、⑤のリゾットを盛り、カットした③のシャモを添える。
砕いたクルミと、赤ラディッシュのスプラウトを添える。




料理人 柬理 美宏さん

貝印が運営する新宿伊勢丹地下1階「キッチンステージ」の料理長。キッチンステージを運営しながら、青山にある「エミーズ」という料理教室他、貝印の食の事業推進に取り組んでいる。一流シェフから学んだ多くの技術や感性を吸収し、様々な料理を高いレベルで作れるマルチな料理人。