バックナンバー

辰巳琢郎の葡萄酒浪漫

バックナンバー

2016年11月13日放送(前編) 、11月20日放送(後編)

ゲスト 福田朋夏、宅間孝行

フリーダイバー・福田朋夏さんと俳優、演出家、脚本家とマルチに活躍する宅間孝行さんのお二人をゲストに迎えてのトーク。注目の競技「フリーダイビング」の魅力についてお聞きしちゃいます!滋賀県産の根菜を使ったワインにぴったりのお料理もお楽しみに!前回に引き続き、山梨県にあるマルス山梨ワイナリーをご紹介!今回は自慢の畑をご案内して頂きました!…が、あいにくのお天気!どうなっちゃうんでしょうか!?最後はワイナリーでテイスティングを!

テーブルコーディネート

辰巳真由美
CLUB B.C.Rプロフィール

毎回、ゲストを思い描きながら空間やお花のデザインを考えています。
空間やテーブルのコーディネートはワインを楽しむための大きな要素のひとつです。
皆様も、毎回変わるコーディネートをどうぞお楽しみ下さい。

福田さんのテーブルは、深海のコバルトブルーをイメージカラーに、優しさを連想させる淡いピンクを差し色に甘すぎない大人の女性を表現しました。


  • 福田朋夏さん
    『今飲みワイン』
    ヨハン・ヴィンヤーズ ペティアン ナチュナル ピノ・ノワール 2014
    原産地 アメリカ/ウィラメットヴァレー
    ロゼ泡
    品種 ピノ・ノワール
    価格 \4,644
    輸入元 ヴィレッジセラーズ

  • 『福田朋夏っぽいワイン』
    カピケーラ リアンティ 2013
    原産地 イタリア/サルディーニャ島
    品種 カリニャーノ
    価格 \4,860
    輸入元 日欧商事

  • 今週の日本ワイン
    山梨マルスワイナリー
    『シャトーマルス カベルネ・ベリーA穂坂収穫 2015』
    原産地 日本/山梨
    品種 カベルネ・ソーヴィニヨン
    マスカット・ベリーA
    価格 \1,782
       

マルス山梨ワイナリー

 
ワイン名・生産者 国・地域 品種 価格 輸入元
アヤマ シュナン・ブラン 2015 南アフリカ
パール
シュナン・ブラン \1,728 ボンド商会
デレゲートワインエステート オイスター・ベイ
マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2015
ニュージーランド
マールボロ
ソーヴィニヨン・ブラン99
シャルドネ1
\2,905 日本酒類販売
イエアワインズ ノティオス ホワイト 2015 ギリシャ
ペロポソネス
モスコフィレーロ50/ロディティス50 \2,484 ヴァンドリーヴ
ボーモン・デ・クレイエール グランド・レゼルヴ ブリュット フランス
シャンパーニュ
白泡 ピノ・ムニエ60/シャルドネ25/ピノ・ノワール15 \5,400 モトックス
ガリバルディ シャレー シャルドネ 2014 ブラジル
リオグランデ・ド・スル州
シャルドネ \1,836 東和インターナショナル
チャコリ レサバル ロゼ 2014 スペイン
バスク
ロゼ オンダラビ・ベルツァ \3,240 キムラ
ザンクトオントニウス インゲルハイマー・カイザーファルツ
ドルンフェルダー QbA 2014
ドイツ
ラインヘッセン
赤甘 ドルンフェルダー \2,160 伏見ワインビジネスコンサルティング
ラセット サンタセシリア 2014 メキシコ
ババカルフォルニア
カベルネ・ソーヴィニヨン
マルベック
\1,188 リードオフジャパン
マックヘンリー・ホーネン アミーゴス レッド 2013 オーストラリア
マーガレットリヴァー
シラーズ63/グルナシュ25
マタロ12
\3,996 ファームストン
ヤコンチッチ メルロ 2013 スロベニア
プリモリエ
メルロ \3,300 ユアーズ・コーポレーション




今飲みワインに合わせた料理

ほんもろこのエスカベッシュ(4人分)


ほんもろこ・・・12尾
小麦粉・・・適量
塩、胡椒
リーフサラダ・・・適量
ドライレーズン・・・大2
くるみ・・・大2
塩、胡椒・・・適量

ミニトマト・・・8個
フランボワーズビネガー・・・大1/2
オリーブオイル・・・大1
塩、胡椒

A 紫玉ねぎ・・・1/2個
  にんにく・・・1片
  唐辛子・・・1/2本分
  ローリエ・・・1枚
  赤ワインビネガー・・・大2
  ロゼスパークリングワイン・・・100cc
  オリーブオイル・・・大1

B オリーブオイル・・・大3
  にんにく・・・1片
  ローズマリー・・・1本
  パプリカパウダー・・・小1



①バットにBのオリーブオイル、パプリカパウダーを入れ、つぶしたにんにくとローズマリーの香りが移るようにこすりつける。
②ほんもろこは軽く塩、胡椒し、薄く小麦粉をはたいたら、180℃のオリーブオイル(分量外)で揚げる。①のバットに入れる。
③フライパンでAのオリーブオイル、つぶしたにんにく、赤唐辛子、ローリエの香りを出し、スライスした紫玉ねぎを炒める。
④ヴィネガーを加えしっかり煮詰め、ロゼスパークリングワインも加え1/2量になるくらいまで煮詰める。熱いうちに②にかける。
⑤好みのリーフサラダに軽く塩、胡椒し、みじん切りにしたくるみとドライレーズンを加え、オリーブオイルを和えておく。
⑥ミニトマトは湯むきする。ボールにフランボワーズビネガーと塩胡椒をよく混ぜ合わせ、オリーブオイルを少しずつ加える。湯むきしたミニトマトをマリネする。

日本ワインに合わせた料理

鶏レバーペーストと無花果の即席ピザ(4人分)


餃子の皮・・・8枚
オリーブオイル・・・適量
無花果・・・1個
ピンクペッパー・・・適量
セルフィーユ・・・適量

A 鶏レバー・・・100g
  バター・・・大1
  にんにく・・・1/2片
  玉ねぎ・・・50g
  ポートワイン・・・60g
  全卵・・・80g
  溶かしバター・・・100g
  塩・・・4g
  胡椒・・・適量

B 玉ねぎ・・・1個
  バター・・・大1

C 無花果・・・500g
  グラニュー糖・・・250g
  バルサミコビネガー・・・大2

①鶏レバーのペーストを作る。
 1)鶏レバーは新鮮なもの(血抜きされたもの)を用意し、ポートワイン(分量外)に30分ほどつけておく。
 2)Aのバターでスライスしたニンニクと玉ねぎを炒める。ポートワインを加え、半量になるくらいまで煮詰める。
 3)ミキサーに水気を切った1)と2)、卵、塩、胡椒を入れ混ぜ合わせる。
 4)ミキサーを回しながら、溶かしバターを少しずつ加え、白っぽく乳化するまで混ぜ合わせる。
 5)耐熱容器に入れ、100℃のオーブンで湯煎をして40分ほど火を入れる。
 6)粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。翌日からが食べごろ。
②Bの玉ねぎをスライスして、バターできつね色になるまで炒めて、炒め玉ねぎを作る。(市販でも可)
③Cの無花果は適当な大きさに切り、鍋にグラニュー糖と共に入れ、水分が出てきたら火にかけて20分ほど火を入れ、コンフィチュールにする。途中でバルサミコビネガーを加える。(市販のジャムでも可)
④餃子の皮に、刷毛でオリーブオイルを塗り、180℃のオーブンで10分ほど焼く。
⑤ ④の餃子の皮に②の炒め玉ねぎを塗り、8等分にした無花果、①のレバーペースト、③の無花果のコンフィチュールをのせ、ピンクペッパーとセルフィーユを添える。

『福田朋夏っぽいワインに合わせた料理』

秦荘のやまいものグリル キャトルエピスの香り(4人分)

秦荘のやまいも・・・1本
日野菜・・・2本
蓮根・・・1/4本
岩塩・・・適量
胡椒・・・適量
キャトルエピス・・・適量(ない場合は、シナモン、クローヴ、ナツメグなどで代用可)
オリーブオイル・・・適量
バルサミコビネガー・・・1/2カップ


①バルサミコビネガーを小鍋に入れ、とろみがつくまでゆっくり煮詰める。
②秦荘のやまいもは1.5cmの厚さに輪切り、日野菜は0.5cmの厚さに斜めに切る。
 蓮根は0.5cmの厚さに切り、酢水に漬ける。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、②のやまいもと蓮根を色よく焼く。
④焼きあがったら、岩塩を振り、キャトルエピスをまぶす。
⑤お皿に④のやまいも、蓮根と日野菜を交互に盛り、①の煮詰めたバルサミコソースを添える。

西祐子

ル・コルドンブルー料理ディプロム取得後、渡仏。 Ritz Escoffier Parisにて各国の料理家らと共にフランス料理を追求。 夫の韓国駐在時にワインと料理の教室を始め、帰国後MANGER LE MONDEを主宰。 現在も随時訪仏し、フランスの食文化や家庭料理の研究、発信を行う。 (社)日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート。