20
2015.12.06
世界遺産・日光 紅葉めぐり ~栃木 華厳の滝・中禅寺湖~

今回ご案内するのは、世界遺産・日光が誇る、紅葉の名所。国内有数の観光都市には、いろは坂や華厳の滝だけではない、知られざる秋の絶景がたくさんある。
世界遺産に登録された、日光東照宮などの「二社一寺」がある山内地区は、神社仏閣のイメージが強いが、実は国立公園にもなっている自然豊かな場所。
中でも、見どころは、華厳の滝と並び称される名瀑の数々。紅葉の時期は特に美しさが増すという。そこで今回は、名瀑と紅葉が織りなす絶景をご案内する。

  • 竜頭ノ滝
  • いろは坂

最初に出会う絶景は、世界遺産・日光山内への入り口に位置する、日光二荒山神社の「神橋」。大谷川の清流を包み込むように、色づく紅葉とあざやかな朱色の橋が、見事なコントラストを見せてくれる。
続いて、日光を代表する観光名所「華厳の滝」。「那智の滝」、「袋田の滝」とならぶ日本三名瀑の一つ。ごう音を響かせながら、岩壁を一気に流れ落ちる壮大な名瀑で、紅葉の時期は特に人気を集める。
しかし、華厳の滝に負けずとも劣らない名瀑が、日光には数多くある。
その筆頭が、華厳の滝と共に「日光三名瀑」と称される「霧降の滝」。
48もの滝があり、密かな名瀑の宝庫である日光の中でも紅葉の名所として知られる。

  • 霧降ノ滝

そして、落差45メートル20メートル、「裏見の滝」。規模は小さな滝が、白い反物がたなびくように苔むした岩肌を流れ落ちていく、趣深い名瀑。

  • 裏見ノ滝

有名ないろは坂を通り、人気スポット「明智平」へ。展望台からは、奥日光を見下ろす大パノラマが広がる。絶景を満喫したら、奥日光へ向かう。

  • 明智平ロープウェー

紅葉が美しい中禅寺湖では、湖にせり出した半島の木々が島を覆い尽くす「八丁出島」が必見。赤・黄・緑が入り混じる錦絵のような島が、青い湖面に浮かび上がるように佇む。

  • 中禅寺湖

そして、木々だけでなく、湿原の草も赤く染まる「草紅葉」が見られる戦場ヶ原へ。
ラムサール条約登録湿地にも選ばれた、雄大な自然も楽しめる。
さらに、「湯ノ湖」もお勧め。色とりどりの見事な紅葉が楽しめる散策路がある、穴場のスポット。そんな湯ノ湖の南端にある名瀑「湯滝」は、高さ70メートル。ごう音を立てて流れ落ちる滝は、まるで紅葉のトンネルを滑り落ちるかのよう。滝壺の観瀑台からは、滝を包みこむように生い茂る、紅葉の絶景が楽しめる。湖畔には、有名な日光湯元温泉があり、この滝にもお湯が流れ込んでいることから「湯滝」と呼ばれている。

  • 湯ノ湖.

世界遺産の町に点在する名瀑と紅葉の名所をたっぷりとご紹介。どうぞお楽しみに。