BSe

ԑg\

  • oρEj[X
  • IsE{
  • EoGeB
  • fEh}
  • X|[c
  • Aj
  • BSeĉH
  • C`IVԑg
  • ĕ̂m点
  • Cxg
  • VbsO
  • ǂށI
  • [X
  • SNSꗗ
  • ₢킹

潜入!少林寺 知られざる教練洞窟 中国格闘技の奥義に挑む!

6月12日(日)夜8:時~9時55分放送

~海外メディア初公開!少林寺の修行現場~

1500年続く格闘技の聖地、少林武術の総本山である中国河南省の嵩山少林寺。禅僧たちの修行現場に、初めて海外のカメラが入る!

【出演】北村一輝

中国河南省の嵩山少林寺は、その一部が2010年、世界遺産に登録され、年間100万人もの観光客が訪れる一大観光地でもある。しかし、少林寺には隠された部分がある…。
観光地と化した少林寺の表玄関から、山に登ること1時間…緑深い山の中には、1000年以上の時間を経た洞窟など修行現場が多く存在する。その中には、中国の禅宗の開祖「達磨大師」が9年間座禅を続けたと伝えられる洞窟もある。今まで海外のカメラが入ったことがないという禅僧たちの修行現場とは、どんな世界なのか?そして、どんな訓練が行われているのか?日夜修行に励む僧たちに取材し、外界から遮断された生活の中で、彼らが目指すものを探る。

なぜ禅僧は格闘技の修行を行うのか?俳優・北村一輝が修行を体験!

アクション映画に主演した経験があり、子供の頃から少林寺映画に憧れていた北村一輝が、少林寺の修行現場を訪ね、”教練”を受ける。
その中から見えてくる、本当の厳しさ、真の目的とは…?
単なる格闘技ではなく、戦国時代、生き残りをかけた僧兵たちが受け継いだ「必死」のワザとはどんなものか。
僧兵たちは、なぜ”武力”を極めようとするのか。
北村一輝がその答えを探しに行く。