この番組はBSテレ東4K(4K 7ch)で
超高精細な「ピュア4K映像」をご覧いただけます

2018年11月30日(金)風を読む 内海元裕

 日経プラス10は神谷町の旧本社で放送をスタートし、およそ2年前に六本木新本社のスタジオに移りました。現在のセットのコンセプトは「大航海」。経済という大海原を進むための羅針盤でありたいという願いを込めました。


 そして12月3日、BSテレビ東京の4K放送開始に合わせプラス10も4K高画質でご覧いたけるようになります。一新するスタジオセット(写真はイメージ図)のコンセプトは「風を読む」です。


一新するスタジオセットのコンセプトは「風を読む」


 米中の冷戦や欧州の政治的混乱が表面化し、マーケットの変動も大きくなっています。先行きが見通せない中で時代がどちらの方向に進んでいくのか、プラス10はその風向きを読める存在でありたいと考えています。小谷真生子キャスターをはじめレギュラー陣も気合十分です。ご期待ください。


日経プラス10チーフ・プロデューサー
内海元裕


記事は日経プラス10クラブ会員向けのメールマガジンで毎週金曜日に配信しています
詳しくはこちら

次へ 前へ コラム一覧へ